こちらもご覧ください♪

« 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 | トップページ | 宮崎 塚田農場 @大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 14F »

2014年5月17日 (土)

島之内ワイン醸造所 @大阪市中央区島之内1-1-14

Photo_26

島之内フジマル醸造所2階 「ワイン食堂」 

こてさん、たまちゃん、シロちゃん、クミョンの4人で松屋町駅から向かいました。

予約で満席の店内、1階の醸造所が見える席で いざ参戦

ものすごく食べました、画像が多いので心臓疾患のある方妊娠中の方は

ご注意ください。

Photo_27

ここから車で30分位の柏原市にあるブドウ畑を自社管理、大阪のど真ん中で

ワインを醸造するという日本でも数少ない都市型ワイナリーです。

あの道頓堀から走って来られるとこでワイン作ってるわけっす

Photo_28

まずは大阪名物 タコシャン で乾杯 これはカタシモワイナリーの商品です。

気軽にシャンパンを楽しもうということで栓は王冠、750mlのボトルです。

クミョン以外はがんがんお仕事なさっているリッチ女子達でございます。

さてお料理がスタートです、いろいろ食べたいので全部4人でシェア

Photo_29

「ベーコンとえんどう豆のキッシュ」

春らしい美味しいキッシュでした。このお店はスタッフもエエ感じの人が多い。

Photo_30

「緑野菜のテリーヌ 黄色いソース」

これまた爽やかな一品です。ズッキーニやアスパラやいろいろ。

取り分け名人のたまちゃん、ありがとうございました。

P1080826

「ツブ貝といろいろなキノコの入ったアヒージョ」

オイルが美味しくてバケットもお替わりして頂きました。

メニュー内容は単なる醸造所にひっついてる食堂という概念を超える内容です。

Photo_32

もちろんワインは進む君、できたて樽生ワインが今頂けますよ

国内外のワインが多数揃っていました。

Photo_31

「皮目を焼いた桜マスとウイキョウの温玉添え、サラダ仕立て」

シロちゃんとクミョンは2回目ですが前回同様お料理のレベルの高さに驚きました。

Photo_33

「・・・・・」お料理の名前失念、ぶっといソーセージがガツンときましたね。

今回たまちゃんが初めて「私お腹いっぱい」と言うのを聞きました。

Photo_34

「河内鴨のラグーと季節野菜のタリアテッレ(手打ち)」

少し野菜が少ないかな?でしたがお味はぐーでございました。

Photo_35

「ゴルゴンゾーラとトレビスのクリームソース ペンネ」

チーズが旨ぁ~。幸せなパスタ2品でございました。

お昼からオープンしてますが不思議と午後1時からとお昼休みの

時間は外しての営業です。水曜定休なり。

Photo_36

「大和ポーク肩ロースののカツレツ チェリートマトと生姜マスタードソース」

最後に来たこのお料理、美味しくて4人大満足。マジでこれもう一回食べたい。

こちらのフジマルさん、東京の浅草橋に4月23日にオープンされました

WINESHOP & DINER FUJIMARU 浅草橋店

で、ここはこれくらいにして・・・・・・・

Photo_37

次の日にフラの発表会があるシロちゃんは帰宅。

3人で阪急梅田駅近くの「花様」さんに移動いたしました。

果実酒で2回目の乾杯、こちらは滋賀県守山市にある自家栽培

ファームの直営店だそうです。ランチも人気のお店です。

Photo_38

始めにこんなのが登場・・・・課金されるのかしら?きらい。

葉っぱが浮かんだ一品。固形燃料の無駄つかい

Photo_39

豆腐サラダ、ここでアイスプラントと初対面いたしました。

美味しくて後日SAの販売所でゲト。

Photo_40

ホルモンの小鍋で〆ました。

はぁぁ、食った食った。体重?増えたに決まってるやん

楽しい夜でした。また4人で集まりましょうね。

END

« 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 | トップページ | 宮崎 塚田農場 @大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 14F »

コメント

すご〜く美味しそうです(≧∇≦)

昨日 TVで「最近 浅草橋が熱い!」みたいな情報番組やってたんですけど
途中で観るのを止めちゃったので、もっと観ていたら〜(>人<;)
きっと、このお店出たんじゃないかと思います。

また、アキバに行く時があったら覗いてみたいと思います♪

くみょんさんは、本当に、良く美味しいものを食べに行かれてるんですね〜(^。^)

初めまして。読者になりました。
これだけの量を食べられるってすご~い。
私も大食漢なのですが、写真を見ただけでお腹一杯。
本当に食べに行きたいですね。東京だったら
行けるかも?です。

コン様

2回目でしたが今回は4人だったのでいろいろ楽しめました。
ちょっと寂しいわざわざ感のあるところなので行きにくいです。

東京は浅草橋の「アナトミカ」とかいうのの中にあるようです。
そこも不思議とお昼1時からのオープンです。
小さい頃母や叔母と御徒町駅の近くにあったアンミツ屋さんに
入った思い出があります。

マーチャン様

ようこそ、お越しくださいました。
これを4人でわけたので少しづつでしたがお腹ぱんぱん。
美味しい物の前ではついつい食べ過ぎてしまいますね。
東京近郊にお住まいのようですね、行ってみてください

おお~~っ!!(゚▽゚*)
実は大阪の実家には常にカタシモワイナリーの一升瓶ワインが私のデイリー用にストックされとります。
家族が仕事ついでに定期的に柏原市で買ってきてくれるんです。
でもね、タコシャンはいまだ飲んだことがないんですよ~!
樽生ワインってのも気になるので、このお店も行かなきゃ!!

行かなあかんとこどんどん増えすぎて困っとります(汗)

あっちゃん

へぇ~ご実家にカモシタの一升瓶ワインが置いてあるとは!!
どこかのお店でカウンターに置いてあって倒れてきたら
危ないなーって思ったことあったわ。
ご両親の愛を感じますね・・・・って言うか酒豪の娘がいて大変
ですね。タコシャン、美味しい炭酸水?ってノリで飲めるから好き。
樽生ワインはまだ若くてシュワシュワって泡立ってるのよ・・・・
っと悪魔の誘いは続く

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島之内ワイン醸造所 @大阪市中央区島之内1-1-14:

« 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 | トップページ | 宮崎 塚田農場 @大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 14F »