こちらもご覧ください♪

« ヨンイネ @大阪市東成区鶴橋商店街内 | トップページ | 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 »

2014年5月15日 (木)

2014 大邱の春⑰  西門市場独り歩き前編

Photo

もうちょっと引きずりますよ、大邱。最終日金海空港に戻る前の数時間

韓国でも有数の巨大市場 「西門市場」 を単独で探検してみることにいたしました。

でかい、想像していたより数倍でかい。

生きていく上の何から何まで揃いそうです。↑は韓国の国民服 登山ルックを売ってる店。

Photo_2

登山ルックを見ていたらリュックが欲しくなりこの社長さんのお店でゲト。

しきりに真っピンクで派手派手なのを勧められましたが地味目なのを選びました。

「なんでや?この方がかわいいのに・・・・」と、社長不服そうでした。ごめんね。

Photo_3

すごく明るいこちらの社長さん、漢方いや韓方製品のお店でした。

参鶏湯のセットをゲト。大邱ってなんてみんな笑顔なんだろう

写真を写すと皆さん驚くほど良いお顔で写るのです。

Photo_4

鶴橋で見かける山下バッグも吊り下がっておりました。

ま、これは止めときましょ

Photo_5

いったいどこを歩いているか検討つかないほど広い。今回3時間ほど

回りましたが多分半分も回れていないと思います。

歩き疲れました、小さなカフェをビル内の地下で見つけたので休憩。

Photo_6

物腰のソフトな男子が運営されておりました。ここはチェーン店でしょうか?

ラテ、とっても美味しかったです。

Photo_7

もしかして全州で食べた美味しいトウモロコシ?って色めき立ちましたが

バター(マーガリン?)をべちょーって付けているようなのでパス。

Photo_8

おお、ここでもアナ雪は人気のようですね。

Photo_9

イチゴの季節到来です。時間があればカフェでイチゴメニューを

食べたかったなぁ。甘い香りが漂っておりました。

Photo_10

晩御飯用にこのお店でキムパをゲト。

立派な冷蔵庫ですね、トッポキも美味しそうでした。

Photo_11

本当に何から何まで揃います。↑はお葬式用の靴や服。

この隣でお菓子売ってたり、その混在ぶりが魅力なんです。

広い広い西門市場での帰国前、最後のお食事を次回に。

END

« ヨンイネ @大阪市東成区鶴橋商店街内 | トップページ | 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 »

コメント

西門市場は一回しか行ったことがなく、しかも大邱人の妹分に連れて行ってもらったので、
どこに何があるのかさっぱりです。
物欲がないから、あまり市場には行かない方だけど、くみょんさんの記事を読んでいたら、
次回の大邱行きではぶらりしたくなってきました。
市場の方々の表情が、本当にいいなぁ。
やっぱり大邱の方たちって親切ですよね。

ビョン様

お買い物はしなくても市場って歩くだけで楽しいしその土地の
匂いが一番するところだと思うんです。だから国内外を問わず
私は市場めぐりが大好き、次回の大邱はこの市場や街の中心地も
いろいろ歩いてみたいと思っています。
次回っていつって聞かないでちょーーー

登山リュック買ったんですか!?(*゚▽゚)
どんなのにしたのか、お勧めされたピンクのがどんなのか、見てみたかったです
機会がありましたら、写真お願いします

西門市場、なかなか面白そうですね。良い感じ♪
お店の方の写真~とっても良い笑顔!
横断歩道の方の笑顔と同じ!あの時撮った写真、ブログに使わせていただきます。

いよいよ大邱旅も終わりに近づいてきましたね。
私はやっと始まります(/ー\*)

食事編での最後、楽しみにしてます(゚ー゚)

コン様

リュックに今まで縁がなく大人になって始めて買いました。
登山様ではなく小さなの。また機会があればブログに出しますね。
西門市場、制覇するのに多分あと五回は行かねばです。
いくつものエリアに分かれてい路面店以外にテナントビルも
いっぱいあります。くらくらする広さです。
つぎで今回のテグブログも終わります(ToT)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014 大邱の春⑰  西門市場独り歩き前編:

« ヨンイネ @大阪市東成区鶴橋商店街内 | トップページ | 2014 大邱の春⑱ 西門市場独り歩き後編 »