こちらもご覧ください♪

« 石和川 @大阪市北区曾根崎新地1-2-9 | トップページ | 2014 大邱の春⑰  西門市場独り歩き前編 »

2014年5月13日 (火)

ヨンイネ @大阪市東成区鶴橋商店街内

Photo_15

あ、注意注意、韓国レポ違いますよ 

大阪のソウル、鶴橋桃谷をルーシー・Tちゃんと散策です。

ラッキョウのキムチが美味しいのだ

おっとその前に、鶴橋到着してすぐ商店街でランチを頂きました。

Photo_16

このお店最近出現? 冒険心で攻撃してみました。

「ヨンイネ」は経営者?のお名前だそうです。

Photo_17

アットホームな雰囲気の小さな店内。1階に3席、2階もありました。

オンニがお二人で頑張ってらっしゃいました。

Photo_18

Tちゃんはユッケジャン定食(1000円) 大きな器にぐつぐつと

難なく召し上がっておられました、そんなに辛くなかったみたい。

Photo_19

クミョンはおとなしく豆腐チゲ定食(1000円)

こちらも辛さは倭人向きでございました。美味しかったです。

けどどうして鍋の大きさがこうも違うんだろう?

Photo_20

パンチャン(オカズ)も4種。キムチも美味しい。

ここ、なかなかいけますやん トッポギは別に注文いたしました。

Photo_21

オール300円でサイドメニューが選べるうれしいシステム

トッポギとチャプチェをお願いしました。

Photo_22

チャプチェも美味しかったです、2品別に頼んで定食も華やかに

あれ?横の黄色い液体はなんでしょね?

Photo_23

チゲの最後、この様に斜めに置くと最後までスープをすくい易いよね。

駅近で便利に使えそうなお店です。場所は・・・・複雑な地形ゆえ説明不可。

Photo_24

桃谷に移動して晩御飯のオカズやキムチをゲト。

日差しの強い日でした。レモネードが旨い

ソウルの仁寺洞でおなじみの「トンパン(ウ○コ)パン」まで出現。

どんどん韓国化が進むこの界隈。

来月からパスポートが必要となります・・・・・・は、嘘です。

Photo_25

またキムチサンドかよ?とか言いながら豚キムチサンドが

微妙に気になっております。また近いうちに食べてみましょう。

Photo_26

〆はやっぱり鶴橋の「茶母さん」に舞い戻ってお茶タイム。

Tちゃんは韓国風ぜんざい。餡子が駄目なクミョンは見つめるのみ。

Photo_27

クミョンはまたしてもミニじゃない「ミニ餅パフェ」

たっぷりお餅が入って旨いんだわこれ・・・・・

Tちゃん、また年末にタッパーもって行こうね(謎)

そういえば冷蔵庫のキムチが切れました、近々行かねば

END

« 石和川 @大阪市北区曾根崎新地1-2-9 | トップページ | 2014 大邱の春⑰  西門市場独り歩き前編 »

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

キムチが美味しいね!

食べたいわ~

店名の最後の네は、「○○家」っていう意味なので、ヨンイ家ってことです。
桃谷のキムチ屋さんの前を、箸とご飯を手に持って通りたいです!
らっきょーまでキムチに?
韓国では見たことないから、桃谷オリジナルかしら?
茶母さん、相変わらずおいしそうだ!

ププッ(≧m≦)
豚キムチサンド・・・レポお待ちしております。

レモネードまで出てきてるなんてもはや海を渡る必要ないじゃないですかー!
いいないいな~♪

このラッキョウのキムチのお店はキムチ屋さんが集まってるあの一角ですか??

幸菜様

コメントありがとうございます。
キムチが切れると寂しいです。

ビョン様

ネ、はそういう意味なのね。「ヨンイネってなんですか?」って
聞いたら「名前名前、人の名前」ってお答えだったもんで

桃谷も「トシラクストリート」にすれば良いのにね。
そうすっと食堂関係が文句言うかもしれませんね。
ラッキョウのキムチは甘口の私は良いけど酒飲みはだめかも。
山芋のキムチが美味しい。そうそう、豚足のキムチもありますよ

あっちゃん

あああ、豚キムチサンドが頭から離れないやーーん
レモネードからホットク、ヤンニョムチキンの屋台まであるのよ。
ラッキョウのキムチは桃谷のコリアンタウン内にあります。
ここの参鶏湯用の鶏が美味しいのだわ
またピーチ乗る前にお越しください、ってピーチの時は韓国だから
鶴橋無用ですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨンイネ @大阪市東成区鶴橋商店街内:

« 石和川 @大阪市北区曾根崎新地1-2-9 | トップページ | 2014 大邱の春⑰  西門市場独り歩き前編 »