こちらもご覧ください♪

« Ristorante QUINTOCANTO @大阪府大阪市北区中之島3丁目6 | トップページ | 薬膳料理教室を体験してみました。 »

2014年7月29日 (火)

暑中お見舞い 鰻 申し上げます

P1100112


本日は鰻の受難日 「土用の丑の日」 でございます。

今年は梅田阪急地下の鰻萬さんにてゲト。幸いにも中華夫は好きではないのでクミョン1人で頂きました。幸せ~。鰻はふんわりと関東風、たれも甘すぎず美味しいです。ここはレストラン街にお店もあるのでまた行ってみましょう。

先日テレビで20年近い研究の末、日本鰻の産卵場所がわかりつつあると言っていました。マリアナ海峡近くにある海底火山の海水温が変わるライン上だそうです。卵から人工飼育が成功したら絶滅危惧種からは外れるでしょう。頑張って長生きしていたら毎日鰻が食べられるようになるかもしれません。

皆様、暑さに負けないように夏を楽しみましょう。
本日はご挨拶まで。

END

« Ristorante QUINTOCANTO @大阪府大阪市北区中之島3丁目6 | トップページ | 薬膳料理教室を体験してみました。 »

コメント

鰻、絶滅危惧種なんですよね、最近知りました。
研究者は絶対食べないって言ってました。
パンダだったか、なんかに例えて説明してました。
でも、栄養あって、美味しいので、禁止令が出て 売らなくなるまでは食べちゃうと思います。
人口飼育、成功するでしょうか(´Д` )

コン様

研究者は食べない・・・・そうなんですか。なんだか坂本龍一が放射線
治療を受けないって言ってるのと共通感があるなぁ。
でもごめんやけど、クミョンは食べます。というか食べたい。
パンダに例えると、パンダは食べないね確かに。
今までこうして人類が(着用したりは別として)口に入れることにより
絶滅寸前までいった動物ってあるのかな?クジラが劇的に数量を
減らしたのは欧米各国がその脂を燃料として使い始めた頃ですから。

パンダは、食べないですね…今までも食べてないし(=^ェ^=)
激ウケなんですけど…(≧∇≦)
多分、パンダを どれだけ大切にしてるか、なんかをうまく説明してたような(*^^*)

研究者は情が移ってるのかも。

コン様

イルカの件にしろ鰻にしろ国によって地域によってその民族が
伝統的に食してきたことにたいしてガヤガヤ言うのは止めてほしい
と思いますが絶滅するかもって言われると微妙ですよね。
パンダに鰻を例えるのは賢いと思いますよ(爆)
けどただかわいいからパンダ食べない、って言うならかわいいウサギ
ちゃん食べてるフランス人ってどうよ?ってことになるわね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑中お見舞い 鰻 申し上げます:

« Ristorante QUINTOCANTO @大阪府大阪市北区中之島3丁目6 | トップページ | 薬膳料理教室を体験してみました。 »