こちらもご覧ください♪

« マダム・イン・ニューヨーク 観てきました | トップページ | 貴陽 @芦屋市東芦屋町2-14 »

2014年8月 4日 (月)

みなとこうべ海上花火大会 @モザイク The Oyster Bar

P1100163


北野の帝王の妻まーりんさんのご提案で神戸の花火を楽しく鑑賞いたしました。

今回は花火撮影に集中せず雰囲気を満喫~の為、花火の画像はこの程度で。
やっぱ花火は直接見るのが一番です。


P1100117

モザイクに今年春オープンの 「The Oyster Bar」 6時に受け付け開始、着席した時はまだ↑のように明るい状態。けど・・・・JR尼崎から5時頃新快速に乗った時点で車内満員。神戸駅からここまでがまたものすごい人人人で、普段なら10分もあれば到着するのに改札口からお店まで1時間くらいかかりました。


P1100120


あまり期待はしていなかったのですが、ビュッフェスタイルのお食事もまぁまぁ美味しい。夏なので牡蠣のお料理が少なかったのがちと残念。

P1100119


ラザニア、パスタ、牡蠣フライ、などなど。

花火が始まるまでの1時間ほど・・・・・食べなきゃ!!


P1100122


かなり飲んじまいました。けど飲み過ぎ注意、店外にしかない化粧室は浴衣女子が長くかかるので満員、しかも暑くてパニック状態。


P1100129


↑こんな感じでゆったりと花火の始まりを待ちました。 

回りを見渡すとほとんどがカップル・・・・アラカンのオバハン2人は我々のみ。
それがどうした!!なんか文句あっか?


P1100138


とは言うものの若いということは美しいということ。

近頃の浴衣は・・・・とか文句を言うのは年をとった証拠ですね


P1100144


花火が始まると皆さん大歓声、ゆっくりお食事しながら目の前に広がる大きな花火。ここを選んでくれたまーりんさんに感謝です。この日は雨模様だったのですが始まる頃には止みました。バルコニーも涼しく海からの風が気持ちいい。


P1100168


下を見るとものすごい人、クミョンあの状態はもう無理。


P1100173


花火の終わり頃デザートも登場、撮影したりしてたら長蛇の列が・・・・
食べ損ねました。


諭吉一枚でしたが大満足!!お値打ちありだと思います。
来年は皆さんとここで集結いたしましょうか?

楽しい夜でした。また来年も元気で花火を見られますように。

END







« マダム・イン・ニューヨーク 観てきました | トップページ | 貴陽 @芦屋市東芦屋町2-14 »

コメント

くみょんさま
今晩は!欠かさずブログはチェックさせて頂いています。
何時もお元気な様子に感服しております。

今回のレストラン良いですね!
近くのデコラティブなホテルより御料理も良さそうです。
でもかなり予約が難しそうな気がしますが。。。

花火がガン見できる絶好のロケーション。
よくぞ予約できましたね。
飲みホ付ですか?それなら、諭吉が飛んでも致し方ないですね。
だって、眼下に見える混み混みに巻き込まれたら、
蚊に喰われるは、人に足を踏まれる葉で、花火どころじゃないですもん。

Mikageマダム様

ご覧頂きありがとうございます!!今朝は久々にすこし青空が
見えます、駅まで遠くなったので雨は困ります。

元気そうに見えますが最近はかなりガタがきております。
マダムご夫妻は毎週ニコイチでお出かけ、お仲良しで羨ましいです。
うちの出不精中国夫なんて土日とも土を踏まないときがありますよ。

オイスターバーのお料理、期待していたよりは良かったです。
まだ周知されていなかったのか5日前で申し込みOKでした。
定員100人と書いてありましたが50人くらいでしたか・・・・・
当初は立食の予定だったそうです、来年はどうなることでしょう。
立食なら魅力半減かもしれません。ぐるなびで申し込みました。
普段も見晴らしがよく気持ちが良いので下見に行かれてはいかがでしょう?

ビョン様

ここオープン仕立てで穴場だったようです。ホテルなどでブフェと
花火鑑賞のプランを利用すると15000円はしますのでお得でした。
我々は飲み代だけで元をとったかもしれません。
しかしあそこまでの人出とは考えていませんでした。
あの下で見ていたらきっと失神していたと思いますよ。
今週末は淀川の花火なのですが台風の影響でどうなるか・・・・
人出を想像すると二の足踏んでしまい、いつも行きませんけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« マダム・イン・ニューヨーク 観てきました | トップページ | 貴陽 @芦屋市東芦屋町2-14 »