こちらもご覧ください♪

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

鴻華園 @神戸市中央区中山手通2丁目21−12

P1110223_2


ソウルの初日レポが終了したところでちょっと一息、神戸です。

古くからあるベトナム系中華のお店 「鴻華園」 クミョンの知らぬ間に支店が誕生しておりました。本店はかなりディープな場所にありながら長年人気がある神戸っ子には有名なお店です。

こちら下山手店は三宮駅からも元町駅からも行きやすく、わかりやすい。え!ここってもしかして韓国料理「あんじゃあんじゃ」があった場所では。鯉川筋とトーアロードの間、東急ハンズの並びを西へ歩いて行ったら現れます。


P1110202


ほほぉ、きれいな店内です。今回はお久しぶりな陶芸のセンセェ、OZW真理ちゃん、そしてK女史とクミョンの4人でランチ攻撃いたしました。11時半到着時は我々のみでしたがランチセット(750円くらいから)もあるので12時を回ると近所のリーマンさんやOLさんが沢山おいででした。

大きな薄型テレビが壁にかかっていますがお客さんは全員横を向かなきゃいけない位置ですね。そんなとこにもふと、ベトナムを感じたり(行ったことないけど)


P1110206


「中越料理」とあるようにベトナムの立地からして中華料理とはクロスオーバーっていうか、似てるんですよね。けどなんか違う。皆さんも久々なのでこちらの人気メニューをアラカルトで頂くことにしました。


P1110208


ここに来てこれ↑を食べないのはアホです。「生春巻き」 980円

容姿が普段目にする春巻きと違いますよね?中はほぼ肉です。

ま、食べてみないと分からないから食べてみてください。


P1110211


今回大ヒットだったのはこれ↑ 「海老みそレタス炒め」 1180円

この油のまとわせ方がプロです。シャキッと感が残るレタスが美味。


P1110216


これ↑も超旨かった。 「豆腐とミンチ炒め?」 お値段失念。

なんでこう本場の人の手にかかると違うんだろう、火力かな?油かな?

奥の厨房からはジャーンジャーンと威勢よく炒める音が聞こえます。


P1110214


揚げ春巻き (生春巻きよりちょっとだけ高かった) もいっときました。

これもこれで旨い。今回は4人で攻撃だったので種類を多く食べられて幸せ。


P1110217


↑「海鮮焼フォー」 1080円

ベトナムは米の産地、麺はすべて米粉のフォーを使用。

炒めたのも美味しい。海鮮もかなりたっぷり投入されてありました。


P1110221


王道の汁フォーも〆に 「牛肉汁フォー」 860円

あ、記載している値段は全て税込です。

こんだけ食べて1人1300円ほどでした。

神戸に来たら中華街、と断定するのは気が早い。こちらお勧めです。

教室へ向かうお二人とはさよならして、K女史と神戸駅方面に移動。


P1110226


こんなガーリーな店内で熟女二人はオヤツにパンケーキ。

ハーバーランドの 「Butter」 さん。 大阪から進出です。


P1110229

みんな好きだなぁ、パンケーキ。

とか言いながら同類ですね、またクミョンも食べてしまいました。

お味?ま、パンケーキはパンケーキってことで、ちゃんちゃん。

神戸も少し来ない間にちょろちょろ変化があったりして、また来ます。

END


















2014年9月28日 (日)

コッチ @ソウル特別市 江南区 三成洞 160-18

P1100767


ソウルの達人へんりーちゃんが選んだカンジャンケジャンのお店 「コッチ」

2号線三成駅近くのエステで極楽体験の後、歩いて10分弱で到着。現在まだ工事中みたいですが延伸する9号線のCOEX駅が出来たらすぐ近くなので便利になりますね。


P1100774


きれいな店内、生物を扱うお店なのでこれは安心感があります。

カンジャンケジャン1人1匹、オカズ、栄養石焼きご飯付き(メニューに日本語有)で29000wの定食をオーダー。しばし色いろ眺めながら過ごす。

P1100777


まずこちらの2種が登場。ビールで乾杯といきたかったのですが・・・・・・

このあと一向に動きなし、20分以上待ってついに!!!


P1100782_2


来たぁ!! カンジャンケジャン様がぁ!!

この色合いを見ただけで美味しいことがわかりました。

生臭さゼロ、味加減も調度でむっちゃ美味しい!!北新地のアレは何だったんだ?飛行機に乗ってでもやっぱりカンジャンケジャンは韓国で食べた方が良いです。


P1100786


で、ここオカズも美味しかった。お箸を回遊させながら頂きます。


P1100783


↑これが栄養石焼きご飯、何が栄養かはわからないですが炊きたてご飯。


P1100799


この石鍋↑良いですね。美味しいご飯でした。そしてそのご飯を・・・


P1100796


甲羅に投入して美味しいソースを絡めて頂きます。

はぁ、おいちい!!しゃーわせ!! 蟹アレルギーの人ごめんなさい。


P1100788


で、お決まりのオコゲにお湯を注ぐのですが、ここでお店の女性が不思議な行動に出ました。お湯を注いだ後に水をどばどばどば・・・・なんで?


P1100793


泡立ちご飯になってしまいました・・・・・・

早く食事を終えて欲しい、みたいな事を数回忠告されました。どうやら閉店時間が迫っていたようです。石鍋のオコゲも熱いと食べるのが遅くなるから水入れた?なら最初のあの空白の20分超えの待ちはいったい何だったんだろう?

そこらへんはちょっと疑問でしたが、カンジャンケジャンが美味しかったのでまた行ってしまいたいくらいのお店です。新沙にある超有名店も良いですが、こちらはお1人様も可能だし蟹の玉子ピビンパやカニ鍋などなどメニューも豊富です。

へんりーちゃん、エステまで迎えに来て下さってありがとう、方向音痴なもんで助かりました。そしてこの後はタクシーでカロスキルに移動。円安だけどタクシーは安いですねー。20分ほど乗っても6000wほど。


P1100827


カロスキルの裏筋には楽しそうなお店がてんこ盛り!!

良い季節なのでオープンエアーなお店でこんなアテで乾杯。

(美味しいのか?へんりーちゃんは蚊にいっぱい刺されてました)


P1100825


昼間は半袖でもOKなくらい暑かったソウル、ビールが旨い。

今振り返るとなんて充実した初日でしょう!!

次の日も予定満載、どこに行ったかというと・・・・乞うご期待。


END



























2014年9月25日 (木)

SPA G (大峙店)攻撃してきました!! @ソウル市江南区大峙洞1002 KT&G タワー 地下2階

P1100736_2


お気に入りのコスメライン「トンインビ」を提供している韓国人参公社「正官庄」が直営のエステ 「SPA G」 を攻撃してまいりました。明洞にもあるようですが今回は本店のこちらへ。

場所は江南、サムソン駅から5分ほど歩いたKT&Gタワーの地下にあります。この辺りは「うわぁー、江南だわー」って感じる斬新なデザインの建物が建ち並ぶところです。

入口を見るだけでそこらの観光客相手のエステではないことが伺えます。ヘンリーちゃんに教えて頂いてからここに来たくて来たくて!!

しばしクミョンも江南マダムに変身してリラックスすることにいたしましょう。


P1100746_3


ウェイティングスペースでまず待機いたします。落ち着いた大人な雰囲気。有名処も沢山いらしているようです。来客は他にあるようですが鉢合わせが極力ないように進行が考えられています。


P1100744_2


紅参の韓方茶を頂きながら(ホットかアイスを選べます)担当のスタッフからカウンセリングを受けます。コースは日本から予約しておいたのでマッサージの内容などをここで決めました。

こちらは人参の中でも貴重な6年物の紅参のエキスを含んだオイルやコスメをたっぷり使用して行う漢方エステです。クミョンはこの香りが大好きなので漂う香りに癒されます。


P1100743_2


お化粧室も素敵でした。

あ、江南マダムはこんなとこまでカメラを持って入らないですよね(汗)

撮影はどこでもどーぞーって感じでした。

P1100747_2


今回は全身スパを選んだのでこちらのフットスパは利用しませんでした。

お茶を飲んだり雑誌を見たりしながらゆっくりできるようです。


P1100750_2


施術はすべて個室で行われます。かなり広いスペースです。

施術台はヒーター完備で身体が冷えることもありません。


P1100748_3


個室の奥にシャワーブースと着替える所がありました。

冷蔵庫に紅参系の飲み物があったのですが飲んで良かったかは?


P1100749_2


ジャグジーの全身スパに入る前に指定の水着に着かえる必要があります。共用が駄目な方はフットスパにした方がいいかもしれませんね。クミョン久々の水着姿に我ながらあんぐり。


P1100755_2


4人は利用できる巨大ジャグジーでお茶を飲みながら25分くらいまったり。

寛ぎ過ぎて泡がブクブクな場面を撮り忘れる・・・・・

小さなポットに入った紅参のエキスをお湯にタラーっと垂らしてくれます。


P1100752_2


ジャグジーで暖まった後、個室に戻り全身マッサージを受けます。

スタッフが腕全体を使っての紅参オイルマッサージは今まで史上最高でした。続いてフェイシャルなんですが・・・・

最初に受ける丁寧なマッサージで寝落ちしてしまいその後の記憶なし。最後の冷たいパック材を顔に乗せられた時に目覚めました、もったいなー!!

個室にあるコスメは自由に使えます。この上のアンチエイジングのラインを試してみたかたのですが置いておらず残念。


P1100759_2


施術の後も韓方茶のサービス、合計3回ありました。

150分のコースでしたが5時前に入館して終了したのが8時過ぎ、ご利用は時間に余裕をもって必ず予約をしてお越しください。早めに予約しないと希望の時間に出来ないことも多い人気店です。

今回はユートラベルさんのHPで予約したので10%オフでした。

P1110050

現品ががっつり入ったプレゼントも9月19日時点で頂けましたよ。

↓詳しくはこちらで(予約もできます) 支払は現地でカード払いもOK。

ユートラベルhp


たまには現世を忘れてこちらで至極の時間を過ごすのも良いですよ。

次回のソウル旅でも利用してしまいそうな、危険な予感がいたします。

END





















2014年9月24日 (水)

オウォレポリパッ @ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞キル 36

P1100728

2泊3日のショートステイでソウルに行ってきました。

え~また韓国ってそこのあなた! だって簡単に行けて面白いんだも~ん。

到着が遅くホテルにチェックインした時点で2時、近場でそれも1人でとなるとお店は限られます。前もって調べておいたこちらに直行いたしました。

「オウォレポリパッ」 今は9月だけど店名は「5月には麦飯」、地下鉄3号線安国駅から仁寺洞キルに入りサムシギルの並び、それよりもう少し南に歩いた地下にあります。

P1100719


地下ですが陽光が入るので明るく、陶器が並んだきれいな店内。

クミョン以外は一組だけ、スタッフのお食事タイムでした。

韓国って堂々と店員さんがお客さんの隣でお食事するんですよね。もう慣れてしまいましたが日本だと有り得ない状況だと思います。


P1100722


店名がポリパッ(麦ごはん)なので「麦飯定食」 7500W にしてみました。

使用されている食材は国内産の旬の野菜、調味料は無添加の自家製だそうです。器が陶器だと良かったかも。

野菜に麦飯とごま油、コチュジャンを加え混ぜるのですが野菜が元気なんで混ぜにくい。お腹が空いていたのでかなり焦りました。

スタッフのご飯を横目で見ると私のよりオカズの種類が多い・・・・・・・
なんでや!!!


P1100724


オカズは超普通でしたが自家製のテンジャンを使ったチゲが美味しい、この香りはスーパーに売ってるテンジャンでは出ない独得のものです。

その上に写っている唐辛子の醤油漬けを無防備に噛んだら口の中が死にました。

P1100718


いろいろ定食も揃っているようです。


P1100726


入口に続く階段の芝生? 韓国も数年前からウェルビーンなお食事が主流になっています・・・・がまだまだ「こんなん食べてもいいの~?」みたいな油ギッシュなお食事も人気です。

今回も短気で、乱雑で、それでいて繊細なとこもある韓国のいろんな顔を見ることができました。近くて不思議なワンダーランド・・・・・だけどね。。。。。

アベチャンがイチビッたお蔭で為替最悪、1万円両替しても95000wですよ!!数年前は150000wくらいあったのに。今回ものすごく実感してしまいました。

でも老い先短いので、したいことしなきゃ・・・・この後江南に移動。

P1100733


今回の旅の目的の1つ、三成駅からすぐのエステへ。

気持ち良かった3時間の様子は次回で。

END





2014年9月20日 (土)

ソウルにいます。

Img_20140920_173627

ポチッとソウルであそんでいます。

お友だちのギャラリー↑

またブログでご紹介させて頂きます。

2泊はあっと言う間です。明日帰ります。

END


2014年9月17日 (水)

イヴ・サンローラン 観てきました。

Img_20140915_133417


シネ・リーブル梅田で「イヴ・サンローラン」 観てきました。

中華夫に上の画像を見せたら「ハリーポッターみてきたの?」って。

ま、それはさておいて。

あまりに有名なお方過ぎて、今回知った真実の「彼」に少し驚愕してしまいました。10代の頃からその才能を開花させ、クリスチャンディオールの死後そのアトリエの後継者として成功していくイヴ・サンローラン。

生涯のパートナーで愛人でもあるピエールとの出会い。そうピエールは男性。ゲイだったって知らんかった。セーヌ川沿いでのキスシーンはなんとも複雑。カール・ラガフェルドとも愛人を共有したり。ストレートのクミョン理解できませーん!!

忠実に再現されたコレクションをまといランウェイを歩くモデルさんの美しいこと。後半に表現されるゲイの苦悩はよーわからんので、ディオールの元で開花していく過程をもっと詳細に描いて欲しかったと思いました。

そんな偉大な「モードの帝王」をも破壊してしまうのが孤独と麻薬。

今話題のドラマ昼顔、あれの本家本元はカトリーヌ・ドヌーヴの映画「昼顔」ですがその衣装を担当したのはイヴ・サンローランです。もう一度レンタルして見てみましょう。


Img_20140915_132823


この映画館のある場所、大阪駅から遠くてお店も少なく度々ランチ難民になってしまいます。時間がなかったのでこちらでさらっと。カウンターのみのお店。夜は日本酒でほろ酔いも可能。きれいな設えでした。

Img_20140915_125751


カウンターの中はきびきびした女子のみ数人で運営。

ご飯に凝ってるみたい、溶岩釡が見えなかったのは残念。


Img_20140915_125847


880円の定食、鯛の天ぷら野菜あんかけをチョイス。

普通に美味しい。+100円で蘭王のTKGもお願いしました。


Img_20140915_133254


広場ではメキシカンフェアを開催中でした。

踊る人飲む人みんな陽気で楽しそう。

待ち合わせだったので素通り、飲みたかったなぁこの大きなビール?

END




 

2014年9月16日 (火)

秋の薬膳料理教室

 

Img_20140914_130305

薬膳というと参鶏湯みたいな漢方の香りがぶーーんな物を想像しがちですが、お勉強している教室では季節や身体の調子に合わせた食品を考えて摂取することを薬膳とするのでどこの国のお料理も薬膳になるわけです。基本はまず美味しいこと。テーブルセッティングも美味しく頂くためには大事ですね。

夏枯れを克服する薬膳料理が今回の内容でした。

先週あたりから急にお肌が乾燥してきて怖っ!て、そこのあなた。

この涼しくなり始めた頃が超危ない時期だそうです。夏の暑さが少し穏やかになり、ふっと安心したそこにつけ入る「乾燥魔人」!!この時期お肌も身体の中も夏の暑さでぐったりきています。すばやい対策が必要な時です。お高い化粧品も手助けにはなりますが根本は食べる物で補う必要があります。さ、乾燥魔人を退治いたしましょう。

↑ 「さつま芋とアーモンドのスープ」

Img_20140914_115452


さつま芋はアーモンドスライスと共に煮て、皮は飾りつけ用にオリーブオイルで軽く揚げておきます。さつま芋は脾や腎に補気を与え年中食べることの出来る優れ根菜です。ブイヨン、生クリーム、塩少々で味付けます。

Img_20140914_125046


これ↑、鍋で直接出来るので便利ですね。

でもミキサーの方が早く混ざります。

甘さが優しい美味しいスープでした。


Img_20140914_122420


↑シシカバブ風グリルチキン

シーシュ(串)ケバブ(焼肉)なので本当は串に刺しますが作り易い様にオーブン皿で。鶏肉はヨーグルト、ターメリック、パプリカパウダーに15分ほど漬けておきます。

ターメリックはウコンですね。苦い味が体内の熱を逃す働きがあるそうです。玉葱やパプリカは消化を助け、人参は血を補い、オクラのぬるぬる成分ルチンもお腹の働きを助けます。

Img_20140914_120316


インド製の容器に入ったきれいな香辛料たち。

インドの主婦が家族の体調に合わせて作るカレーは薬膳そのものですね。


Img_20140914_130328

200度のオーブンで、20分ほどで出来上がりました。

鶏肉が柔らかい、お野菜の味も凝縮されて美味しいです。

お野菜はオーブンで焼く前に塩とオリーブオイルをまとわせておきます。


Img_20140914_130501


切る前なのでちょっと何これ?ですが 「ハーブ入り簡単しっとりパン」

本当に簡単、ケーキとスコーンの間みたいなパンでした。



Img_20140914_113948


ディルと半生のイチジクを細かく切って、小麦粉とベーキングパウダーに混ぜ込みます。溶き卵、牛乳、ヨーグルトをヘラで練ってオーブンで焼いたら出来上がり。粉をふるったりもしないので簡単です。甘味は肺を潤す働きのあるハチミツを少し、美味しかったのでまた作ってみようと思いました。

Img_20140914_130511


デザートは 「夏枯れ肌へのチーズデザート」

マスカルポーネチーズをしっかり水切りし泡立てた生クリームと混ぜ、キッチンペーパーを2重にして包み冷蔵庫で冷やします。

旬のイチジク、イチジクジャムとローストアーモンドが添えられました。

薬膳の効能とお料理も学べる有意義な時間でした。

しかし今回恐ろしいお話が・・・・・

この時期は夏と戦って身体が弱っている時期、きつい香辛料は控えて消化の良い物を極力食べて根本から治すように。こんな時に辛すぎる食事とか消化の悪い焼肉とかはもっての外と!!

がぁあ~ん、やばいっす。今週末に掟破りの予定が待っています。

END

書いている間に関東でかなり大きな地震がありました。
遠い尼崎でも少し感じることが出来るくらいだったので今回の揺れは
かなり大きかったと思われます。今後の余震もご注意ください。



 

2014年9月13日 (土)

カラピンチャ @神戸市灘区王子町1-2-13

P1100689


K女史と一緒に阪急神戸線王子公園駅からすぐの 「カラピンチャ」 さんへ。

「面白いスリランカカレーのお店がありますよ」とルーシー・Tちゃんから情報を頂きました。人気店らしいので12時に予約して行きました。小さなお店です。12~3人で満席でしょうか?

カラピンチャはカレーリーフというスパイスの名前だそうです。


P1100673


ほどなく満席になりました。白と青が基調の店内は手作り感満載です。

来るお客さん全員「私はインドとかスリランカとか大好きです」なファッションの方ばかりで熟女二人は少し浮きましたが気にしない。

どっちもカレープレート(チキンと海老)1300円にいたしました。


P1100670


ジャーン!!カレープレートが登場いたしました。絵になるお料理だこと。

黒板メニューに記載されている内容は日替わりのようです。

スリランカはインドのお隣の島国ですが仏教徒が7割を占めるお国。インド方面のカレーに影響を受けつつも独得のカレーを作り上げたようです。どのオカズも丁寧にお料理されてあります。まずは1種類づつモグモグしてみます。


P1100666


カレーは別の容器に入って出てきます。

これでは何が何かわからんので・・・・・

P1100677


↑チキンカレー

P1100681


↑海老カレー

具は大きい。どっちもカレーにしましたが熟女には多すぎたわ。


P1100658


そうそう、サブメニューにあったこれ 「アーッパ」200円とやらも。

米粉とココナッツミルクを発酵させた生地を薄く焼き上げた軽食。

ピリ辛で美味しい玉葱炒めと一緒に食べたらスリランカ~!!


P1100675

このピクルス?みたいなお漬物カラフル。

K女史が実践している様にご飯も回りのオカズもカレーもぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのがスリランカカレーの正式な食べ方らしいです。混ぜれば混ぜるほど美味しいとか。スリランカにもピビンパがあるとは知りませんでした。

P1100683

小さい容器のヨーグルトで〆。

良い感じのほわーんとしたご夫婦が運営なさっています。

面白いお店ですね、味的にクミョンはインドやネパールの方が好みかな。


P1100696


食後すぐ近くの水道筋商店街を散策。

ここは昔ながらの商店街+新しい風、でとても楽しい所なのです。

くみょんオバチャンからオバアチャンに成長したらこの辺りに住みたいな。

P1100709


にこねこ堂さんでゲトしたキティチャンのクリームパン 130円

商店街で野菜果物お肉・・・なんでも揃います。そしてお安いです。


P1100698


居酒屋さんやランチの面白そうなお店も多い。

↑東北支援の 「SELFISH」 さん。

お魚中心のランチあり、夕方5時からは美味しい東北の日本酒と珍味で。


P1100716


SELFISHさんでゲトしたホヤの燻製。

う~ん、海臭い。あかんかった・・・・・・・クミョンやっぱり牛が好き。


P1100705


美味しいソフトクリームのお店に向かいました。

王子動物園近くの共進牛乳を使用したデーリーファームさん。

店外は300円、店内は400円。

熟女は店内でまったり頂きました。

三宮や元町もいいけど、この辺りで夜呑みも有りですよ。

END


P1100691

こんなのあるみたいね・・・・近くだ。

























2014年9月11日 (木)

トラットリア・イル・グラディーノ @大阪市北区曽根崎新地1-1-43

P1100645

北新地は昼も夜もお任せ!!のへんりーちゃんがお勧めのイタリアン。

トラットリア・イル・グラディーノ さん。御堂筋の通りからすぐのビル2階です。

北新地でイタリアンはクミョン初めてかもしれません。


P1100643_2


カウンターとテーブル4席ほどの小さいお店ですがゆっくり寛げる店内。

お料理はシェフお1人で、フロアは茶髪(死語)の女子2人が担当。

予約可能な2000円のランチコースを頂きました。

これがコスパよろしいんだわ!!

P1100623

まず最初は前菜6種、さんまのオーブン焼きが美味しい。秋ですねぇ。

前回は酔っぱらっちまってロクにお話し出来なかったので今回は飲むより

食うを優先して。イタリアンを食べながら何故だか話題は韓国。


P1100627


パンも美味しいお店でした。白ワインをグラスで。

へんりーちゃん、今日もおっされ~です。

彼女のコスメ話+お買い物話はとってもお役立ちなのだわ。


P1100633


手長海老の燻製風味オーブン焼き

ホジホジしながら何故だか話題はカンジャンケジャン。


P1100634


この2個目のパンがこちらの名物 玉葱バターパン

パンだけどこれで1品になりそう、甘く炊かれた玉葱がバケットの上に。


P1100637


この日のパスタは明石の真蛸と平目とイクラ・・・・と書いてありましたが。

イクラがおらんような気がしませんか?おりませんでした。

あっさりと美味しいパスタでした。量は一口サイズです。

P1100640

〆は飲み物とデザート3種。

北新地はランチだとお手軽なお店が軒並み!!

へんりーちゃんから穴場のお店をいろいろ教えて頂きました。

あんがとねー!!またご一緒してくださいねー!!

でもここ・・・・・・・

P1100624

ワインを手にもって注ぐんですよね・・・・グラスも透明感がなかったわ。

これって駄目じゃん。文句が多いオバハンの戯言と聞き流してね。

昨晩はAMAも激雨でした。あの雨が4時間ほど早かったら阪神は1点リード

でコールドゲームだったろうに・・・・・さ、今晩は今期最後の虎退治といきますか。

END











2014年9月 9日 (火)

阿原 YUAN @大阪梅田ディアモール

P1100494_2


薬膳の先生ご推薦のお店 台湾生まれの自然派ソープ 阿原YUAN。

梅田の地下街、ディアモールに今年の8月8日オープン。 

方向音痴のクミョン、地下街をうろうろ~探すのに苦慮いたしました。

台湾の陽明山国家公園内で全て手作りで作られているそうです。

P1100493_2

沢山種類があって迷ってしまいます。1個づつクンクンクン・・・・・

スタッフがに肌質にあった石鹸を選んでくれますよ。

使用するハーブもすべて陽明山で自社栽培、お水も公園内の自然水を使用しているとか。かなりの種類がありそれぞれ香りも違います。

クミョンは「月桃」 のソープにいたしました。

効能の中に「落ち込んだ気持ちを明るくしてくれる」 と書いてあります。


P1100491_2


韓国のハヌルホスと同じようなコンセプトですね。

台湾の淡水にカフェを備えた店舗があるようです、行ってみた~い!!

↑石鹸鹿


P1100496_2


シャンプーなどのヘアケア商品、歯磨きペーストもあるようです。

阿原の阿は中国で「~ちゃん」とかの意味です。

自然派ソープと聞きオーナーは女性と思っていたら・・・・

アラフィー男子でした。なんで「ユアン君」ですね。

 

詳しくは台北ナビでどうぞ YUAN

無料チケットがあったのを忘れていました!!

この日のタダ飯ランチ↓ (最近タダ飯多いですね)

Img_20140908_135452


グランフロントの某韓国料理店。

無料チケットでは純豆腐チゲしか駄目でした。

純豆腐?普通の絹ごしか?味?超普通・・・・

Img_20140908_134857


海鮮冷麺定食をオーダーしてる人が多かったです。

テナント料を含んでいるので高いですね。

グランフロントも平日は静かだなぁ。下の階では閉まってるお店もあったり。

数年後には阪神も交えての梅田大戦争、勝つのはどこ?

昨日は雨で中秋の名月を鑑賞できなかった関東の皆さん、今夜がスーパームーン本番です。お楽しみくださいね。


END


 

2014年9月 8日 (月)

鱧しゃぶナイト  @兵庫県尼崎市某所

P1100598


アベノミクスがどうのこうの、なんの恩恵もないわなーと思っていた我が家にも

こんなプレゼントがやってきました。 京都吉兆の鱧しゃぶセット。

調べたら(調べるなって?)お値段 3人前さんまんえーん!!

うはうは儲かってる会社もあるんですね。ちょっと「あるお世話」して差し上げた

だけなのに・・・・・ありがーとさーん!!


P1100605


わりと小振りなお重が2段、上のお重には骨切した鱧が2層に。

3層になってる?と思ったら一番下は保冷剤でした(笑)


口上書には京都吉兆嵐山本店で吟味された自慢の鱧を熟練の調理人が骨切しておりますと書いてありました。


P1100609


下のお重には野菜がびっしり。緑の葉はぜんぶ水菜。普通の水菜(爆)

アホみたいにでかくない小振りのプリッとした椎茸、白ネギ、スダチが5個。

包んであるポリにもKITCHO KITCHO とご丁寧にプリントされてます。


P1100600


驚きは鱧よりもこの濃縮出汁とあわせちり酢でございました。

土鍋で出汁に熱を入れたその瞬間、大げさですが尼崎のマンションの一室が

嵐山吉兆になりました。なんとも料亭~なその香り!!

原材料は醤油、食塩、昆布、鰹節。それだけなのにどうして??

特筆すべきは「あわせちり酢」 清酒の香りが際立ってお味は円やかな中にも力強い素晴らしいちり酢でした。原材料の中に抹茶!!隠し味かしら?ただお野菜をちり酢で頂くとちょっと濃すぎて辛いかな。


P1100614


お出汁にさっとくぐらせてくるっとなったら出来上がり。

今年はもう鱧いらないって思うくらい沢山ありました。

けどね、罰あたりそうだけどねクミョンは淡路の沼島で頂いたときの方が感動大でした。

やっぱ鱧の頭と骨をドバっと入れて淡路の玉葱と一緒に食らう、それが正しい鱧の頂き方ではないでしょうか?

料亭の鱧って気取り過ぎててクミョンのお口には合わないの~

P1100612


鱧のお供は以前グランフロントのイベントで頂いたスペインのスパークリングワイン カバ。なかなか美味しい。少しだけどかなり酔ってしまいました。

ふと今振り返ると土日は夫婦で土踏まず。

今夜は十五夜中秋の名月、それもスーパームーンだそうですね。

みんなでお月様に錦織君の必勝をお願いいたしましょう!!


END














2014年9月 6日 (土)

壽三升景清 観てきました!! @京都南座

Img_20140905_172945_2


久々に海老蔵君とのご対面は京都南座九月花形歌舞伎!!

演目は 通し狂言 壽三升景清(ことほいでみます かげきよ)

今回初めて歌舞伎鑑賞のルーシー・Tちゃんとご一緒しました。



Img_20140905_103729_2


一般発売の初日、開始早々運を天に任せてチケットをネットで取りました。

すると海老蔵君が私の為にちゃんと席を用意してくれていた、のごとく。

前から二列目真正面のお席が割り当てられました、なんとラッキー!!

内容は興味のない方も多いかも・・・でさらっとね。

壇ノ浦の合戦で一人生き残った平家の強者「景清」、実在の人物だそうな。平家隆盛の頃を取り戻すべく憎っき源氏に仇を返えさんと悶々している景清が空想する世界を描いた歌舞伎十八番の一つです。

今回はかなり現代人にもわかりやすく、途中わかりやす過ぎてあれっ?なくらいアレンジがほどこされミュージカルを見ている感覚で鑑賞できました。でもそこはしっかり歌舞伎の要所要所も押さえてあるところが素晴らしい演出。白馬にまたがる関羽だったり、隈取の美しい荒武者になったり、白塗りの美しいお顔であったり、何通りもの海老蔵君が楽しめました。

クライマックスは「ここは道頓堀か?」と驚くほど巨大な海老が現れその前で大見得をはる海老蔵君!!拍手拍手の大喝采!!やっぱ海老蔵は違う、オーラ出まくってる。「日本一」って掛け声かけたいけどクミョン、小心者ゆえ叶わず。

Img_20140905_104218_2

昼の部を鑑賞でした。途中35分の長い休憩時に高島屋でゲトした美濃吉さんのお弁当を頂きます。どうもこの限定って奴に弱いです。お弁当のエリアにいるお客様の大半は同じく南座に向かう方々とお見受けしました。

Img_20140905_104256_2


美濃吉さん、ちゃっかりお茶まで作っておられます。

Img_20140906_113224


京の歌舞伎弁当の中身↑ なかなか美味しいお弁当でございましたよ。

お腹いっぱいになり後半の演目中、うだうだセリフが続く場面でクミョンうっかり眠っちまいました。海老蔵君を目の前にして寝るか!!いやはや、その後の見得を切るところで海老蔵君がクミョンをにらんでいた様に思えたのは錯覚ではないような気がします。


Img_20140905_174821_2


Tちゃんのお弁当も美濃吉さんです。

歌舞伎の初体験が前から2列目って強烈だったと思います。

海老蔵君堪能していただけたでしょうか?またご一緒に!!


 

Img_20140905_172715_2


この日は手抜きさせて頂こうと帰りも高島屋でお寿司をゲトして帰りました。

♂は「何これ?お菓子?」って・・・・

頂きものの美味しい小豆島 「三太郎」 さんのおうどんと共に。

お取り寄せもできますよ。 三太郎HP



Img_20140905_140047_2

今回面白かったけどちょっと海老蔵君が座ってる場面が多かったような。

26日までの長丁場なのはわかりますが若いんだからもう少し立ち回りも見たかった。

で、来月またお会いできそうな予感が~。なんか文句あっか?

END

 

2014年9月 4日 (木)

LUCY 観てきました

Lucy1_3


リュック・ベッソン監督の最新作 「LUCY」 観てきました。

良かったです、89分の短い映画ですがみっちり堪能させて頂きました。

予告の数倍面白いです。普通の女子がジャンキーな友人の替わりに運び屋に。

密輸組織に捕まってお腹の中に強力なドラッグを仕込まれそれが・・・・・

これ以上はいっちゃーお終いなんで、劇場でどうぞ。


Images_2


なんと最初は台北から始まるんです。

「この嘘たらしが~」ってすぐ文句言っちゃう人は見ない方がいい映画です。

あくまで空想の世界ですので、悪しからず。


Lucy_s_legacy_1317350e

このLUCY↑も出演しています。

まさかこの映画みて危険ドラッグに手を出したくなっちゃう愚か者はおらんよね?人間は脳を10%しか使っていない、と映画では言うのですが。クミョンはもう大半が腐っちゃってるので3%くらいしか使ってないかも。

で、この映画なんの前検索なしに見に行ったのですが・・・・・・


Rn4124_1_t200260_2


韓国を代表する俳優 チェ・ミンスク氏が出演してた~!!

クミョン大ファンなんです。こんな悪~いおじ様大好きなんです。

彼とソウルの高級日本料理店でお食事するのが夢~!!

はまり役、悪の帝王!! 今回は韓国語で通していらっしゃいました。

字幕なしで流れる韓国語が大部分わかっちゃう自分が怖かったです。

このLUCYと↓の映画の撮影が同時進行、過労でぶっ倒れたそうな。

オッパ~(と言ってもクミョンの方が上ですが) 大丈夫かぁ!!

Images_1_2

韓国で7月から始まった「鳴梁」 韓国史上最大の観客動員を記録しているこの映画でチェ・ミンスク氏は主役のイ・シュンシン将軍を演じています。イ・シュンシンは豊臣秀吉が朝鮮に出兵時にあった海戦、鳴梁海戦の功労者です。国を救った大英雄として韓国でナンバーワンな人気を誇る歴史上の人物です。朴大統領も一般客に混じって見に行ったとか。

めっちゃ興味があるので韓国で見たいけど、2時間超えの韓国語は無理。

反日映画とか言われてますが、どうか日本で上演して下さいませ。
少なくともクミョンは見に行きますから。

話しはそれましたがLUCY良かった。最初のレディースデーは満席でした。

ちょっと油断をすると体重が増加・・・・この日のランチは。


Img_20140831_162901_2


モスバーガーで 「モスの菜摘」 こんなメニューがあるの知りませんでした。

バンズなし、野菜で中身をサンドしてあります。

野菜高騰の昨今、モスが潰れないかと心配です。


END

 

2014年9月 2日 (火)

なか田別邸 @大阪市福島区福島1-4-4 セントラル70 1F

Img_20140901_120009

雨がしょぼ降る中、シロチャンと前から気になっていたこちらでさくっとランチ。

「なか田別邸」さん 最寄りは阪神福島駅、曾根崎通りを入ったあたりにあります。

P1100556

外も内も古民家風、隅っこの落ち着く二人席に通されました。12時を回るとリーマンさんOLさんでかなり席数のある店内はほぼ満席となりました。

P1100559

お昼の定食、大阪独得の「肉吸い」ってのが食べてみたかったので大130gをお願いしました。芸人さんが昔「肉うどんのうどん抜き」と頼んだのが始まりとかです。神戸にはありません。

P1100566

確かに肉の吸い物だわ・・・・・

P1100574

お豆腐とお素麺も中に潜んでいました。

あっさりと美味しいけれどお汁が多すぎて途中でギブアップ。

P1100577

なぜだか肉吸いにはTKGが定番のようです。

P1100564

シロチャンはがつんとロコモコ、200gのハンバーグが乗っかってるっていうことは確実に200gは太るってことですよね!!

とろーり半熟卵と一緒に食べると・・・・・太っても天国。

P1100578

食後は近くの(歩いて2分)アジアンデザート冰冰花 (ピンピンホァ) さんへ。

台湾にある様なカキ氷のお店です。

雨が降って10月上旬の気温・・・・入店時は私たちのみ。

P1100583

二人で超級マンゴ冰(千円)をわけっこ。

見る見るうちに溶ける溶ける・・・・タピオカ落ちる、慌てて食べる。

今年は氷がブームだったけど夏の終わりに始めて頂きました。

P1100589

入口から2階の店舗まで階段には待ち用の椅子が備え付けられてありました。

真夏は行列ができるほどだったらしい。

期間限定ショップ、9月30日には閉店するようです。

P1100590

お持ち帰り?100mも歩いたら溶けるから絶対やめた方が良いと思う。

今回の画像は全部ぼわーっとしてますでしょ?

先日の北新地のご乱行の際レンズが汚れたようで気づかずこの日は撮影。

P1100592

またまた2分ほど歩いて・・・・デザート2軒目。

健康診断の結果が良かったので安心して食べました。

大阪は攻撃目標が多すぎて迷います。

一軒づつやっつけて行くほかないですね。

END










 

2014年9月 1日 (月)

浪速ろばた 頂鯛 @大阪市北区曽根崎新地1-6-21 栄和ビル 1F

Img_20140829_195217_2

全州にひとめぼれ!のビョンさんが京都観光に関西へ、調度あっちゃんも帰省中、これは絶好の機会とへんりーちゃんクミョンの4人で大阪女子会開催です。

先週このお店で盛り上がったへんりーちゃんのご推薦で北新地のお店に決定。

「浪速ろばた 頂鯛」 店名はまた来ていただきたい、で頂鯛。

のれんに no fish no lifeとあるのでお魚中心のお店みたいです。

P1100498


店内、めっちゃガーリーでおます!!

開店直後は我々のみ、でもほどよい時間には満席になりました。

P1100502

カウンターもあるので少人数の時はこっちもいいかな。

旭ぽんず、ショット醤油、いろいろ準備されております。

P1100504

ここの付きだしがおもろー!! 海老の氷地獄とでも申しましょうか・・・・

P1100505

スタッフの女子いきなりシェイクシェイク!! 海老様はこの段階で気絶。

P1100508

その後シェイク女子が海老を解体、1人1匹づつ踊り食い~。

殻は揚げてくれます。ここはパフォーマンスが凝っておりますなぁ。

P1100517

パフォーマンスと言えば、この店長さん↑もその1部だったのでしょうか?

語り始めると長い傾向はありますが商売熱心な浪速の店長です。

P1100511

フォアグラ入りのパテがまず登場、でかいので4人で分けてもOK

飲みほ2時間1500円を付けました。

まずビールで乾杯×3杯の後は3人さん赤ワインへエンドレス~!

P1100512

↑ここの名物、お刺身階段盛り合わせ。

上から河内鴨、活鯛、まぐろ、サーモン、しまあじ、金目、まながつお、やったかな?

泡ポン酢に付けたら美味しかったわん!!

10食限定でこのお刺身定食(1000円)をランチでも頂けるみたいですよ。

まぐろレアトロハンバーグ定食ってのも美味しそうなんでまたどなたかご一緒に。

P1100520

ビールにぴったし、ウニ蓮根。

ここ恐ろしいくらいメニュー豊富です。肉系のお料理もたくさんありました。

P1100524

天ぷらの盛り合わせ、乙女心を刺激するデコレーションだこと。

けど店内北新地ということもあってか男子客の盛り合わせ?も多かったです。

P1100523

スプーマ仕立ての天ぷらのおつゆ、天ぷらによくからんで美味しいわ!!

P1100536

スプーマと言えば、こんなのも食った食った!!

「濃厚ふわふわクリーム豆腐」 お味は普通だけどおもろいやーん!!

P1100527

↑植木鉢風クリスタルバーニャカウダー

土の部分もパン粉なので食べられます。

新鮮な葉っぱについて店長が語ってくれたけど・・・・内容忘れたわ。

P1100531

クミョンたっての希望で「肉じゃがのケーキ仕立て」

味は・・・・普通に肉じゃがだったけど花火好き!

P1100540

で、〆はこちらの名物やっぱいっときました!!

「わっしょい!いくらの突っ込み飯」 2400円もしよってからに!!

最初は単なるご飯のギューギュー詰めが現れ何が始まるかときょろきょろしていると

P1100543

「さーいきますよ!!皆さんもわっしょいと掛け声かけて下さい!!」

店内のBGMも大音量になり他のお客さんも大注目のなか今夜最大の
パフォーマンスがはじまりました。

ボウルのいくらをご飯の上にどどどどどど・・・・・・

P1100548_2

うわぁ!!プリン体満載、わっしょいわっしょい!

4人でかっ食らいました~!!おもろいけど、おもろ過ぎるけど・・・・・

ここまでやるか!!やる必要があるんか!!な大阪の夜です。

何回もびっくりさせてくれた貴重なお店でした。予約必須なのがわかりました。

P1100549

2軒めはへんりーちゃんがご存じのBARへ。

48歳の渋い男子が運営 「Bar Straight」 さん。

P1100554

入店時はまだ皆さん生きてました・・・・・

「ウイスキーは嫌いでしょ~ マッコリ~がお好きでしょ~」

いきなり歌いだす4人、日本で会うより韓国で会う方が多い韓国ラブなお三人さんでございます。

けど時計が9時を回る頃、どんどん人格が変わっていくいくいくいく~

あまり飲めないクミョン、そんな3人を見学してるのがめっちゃ面白かったわ!!

最後はこんな風で・・・・

Img_20140829_204818_2

ビョンさんは「私の乗る電車はハンシン?ハンキュウ?」とか呟いてるし不安なので梅田駅までご一緒して京都線に乗り込むのを見届けました。

そのあと残りの二人の消息は次の日まで途絶えました。

あの後2軒ハシゴしたとはアラフォー女子はやっぱ元気です。

こんな感じで楽しい大阪女子会の夜は終了いたしました。

韓国でも会いたいけど会うのが怖い、そんな皆さんでした。




END

 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »