こちらもご覧ください♪

« 秋の薬膳料理教室 | トップページ | ソウルにいます。 »

2014年9月17日 (水)

イヴ・サンローラン 観てきました。

Img_20140915_133417


シネ・リーブル梅田で「イヴ・サンローラン」 観てきました。

中華夫に上の画像を見せたら「ハリーポッターみてきたの?」って。

ま、それはさておいて。

あまりに有名なお方過ぎて、今回知った真実の「彼」に少し驚愕してしまいました。10代の頃からその才能を開花させ、クリスチャンディオールの死後そのアトリエの後継者として成功していくイヴ・サンローラン。

生涯のパートナーで愛人でもあるピエールとの出会い。そうピエールは男性。ゲイだったって知らんかった。セーヌ川沿いでのキスシーンはなんとも複雑。カール・ラガフェルドとも愛人を共有したり。ストレートのクミョン理解できませーん!!

忠実に再現されたコレクションをまといランウェイを歩くモデルさんの美しいこと。後半に表現されるゲイの苦悩はよーわからんので、ディオールの元で開花していく過程をもっと詳細に描いて欲しかったと思いました。

そんな偉大な「モードの帝王」をも破壊してしまうのが孤独と麻薬。

今話題のドラマ昼顔、あれの本家本元はカトリーヌ・ドヌーヴの映画「昼顔」ですがその衣装を担当したのはイヴ・サンローランです。もう一度レンタルして見てみましょう。


Img_20140915_132823


この映画館のある場所、大阪駅から遠くてお店も少なく度々ランチ難民になってしまいます。時間がなかったのでこちらでさらっと。カウンターのみのお店。夜は日本酒でほろ酔いも可能。きれいな設えでした。

Img_20140915_125751


カウンターの中はきびきびした女子のみ数人で運営。

ご飯に凝ってるみたい、溶岩釡が見えなかったのは残念。


Img_20140915_125847


880円の定食、鯛の天ぷら野菜あんかけをチョイス。

普通に美味しい。+100円で蘭王のTKGもお願いしました。


Img_20140915_133254


広場ではメキシカンフェアを開催中でした。

踊る人飲む人みんな陽気で楽しそう。

待ち合わせだったので素通り、飲みたかったなぁこの大きなビール?

END




 

« 秋の薬膳料理教室 | トップページ | ソウルにいます。 »

コメント

BSで再放送中の「カーネーション」(コシノ三姉妹の母の物語)に、ディオールやサンローランな名前が度々登場しますが、まさかサンローランがゲイだったとは!
どなたと恋愛しても自由だけど、ラブラブな二人の映像を想像するとちょっときびしいですね(汗)
ソンロク氏を好きになるきっかけだった「ハイエナ」というドラマで、人気男優と恋するゲイのフードコーディネーターの役でした。
実際にはノーマルで良かったわ(笑)

ビョン様
美的感覚の鋭い人はゲイが多いです。
ミヤケイッセイも、じゃなかったかな?
キスシーンはゲイではない俳優同士大変だったと
おもいます。
今一人で高速ターミナルのGOTOmallでお茶しながら
ネットチェック~(^o^;)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イヴ・サンローラン 観てきました。:

« 秋の薬膳料理教室 | トップページ | ソウルにいます。 »