こちらもご覧ください♪

« 大阪くらしの今昔館 @大阪市北区天神橋6丁目4-20 | トップページ | 儀式 大阪駅にて »

2014年10月30日 (木)

グレース・オヴ・モナコ 観てきました

Photo

ニコール・キッドマン主演の 「グレーズ・オヴ・モナコ」 鑑賞してきました。

↑どっちが本物?化粧方法も60年代でとてもよく似ていました、キッドマン女史も美しいですがやはり本物のほうが格上ですね。デコルテに光るジュエリー、ティアラにため息。モナコ王室の許可を得て当時受注したカルティエが正確に復刻させたレプリカだそうな。

公妃のトレードマークであるスカーフとバッグは勿論エルメスから、60年代の上品なファッションがとっても素敵。出てくる人物がまたすごい、ヒッチ・コックにマリア・カラス、オナシスにドゴール。

映画は世紀の結婚後10年近く経った1967年から始まります、子供を授かりながらもまだモナコ王室になじめない孤独なアメリカ人グレース、この映画を見るまで彼女は大女優の座を投げ出したけれどレーニエ大公の愛に包まれて何の苦労もなく幸せに王室で過ごしていた・・・・と思っていました。でもそれは彼女が人生をかけて演じたドラマだったのですね。

公妃が突然逝ってしまった年齢をとうに追い越したクミョン、宝石もケリーバッグもないけれど誰にも鑑賞されない時間は持っています。寒くなってきたし彼女が愛した有馬温泉に入ってまったりしますかな。

それより、見てよ!!このイケメン↓

Pierredop1a

グレース公妃のお孫さんだそうな、なんと美味しそうな!!

こんな映画を見た後はフレンチでも、けどここはAMA、そんな店は皆無。

Img_20141028_125235

いきなり現実感ありありの画像ですみません。

この日のランチは「この辺りでは」美味しいと有名な天ぷらの大川さんで。

Img_20141028_124625

でもうな丼もあるぜよ・・・それも800円。

上天丼900円を頂きました。

Img_20141028_125143

胡麻油で揚げてるのか?色黒。関東系かと思いましたが濃い味ではなく見た目よりあっさりしていました。サラダと小鉢に薄いお味噌汁がついてます。普通に美味しかったです。この辺りはこれ以上は求められない世界でも目面しい不毛地域です。

END



 

« 大阪くらしの今昔館 @大阪市北区天神橋6丁目4-20 | トップページ | 儀式 大阪駅にて »

コメント

一昨日、たかまの記事にコメントしたのに、何故か反映されてない!?
厚ぼったい鴨肉が羨ましい・・・と書いたのですが。
ほら、関東って鴨文化ないから。ハモ文化もないけど(苦笑)
日本での鴨より、韓国でのオリ(合鴨)の方がよほど食べているかと(爆)

映画は天神橋で見て、ランチはAMAで?
AMAって、オシャレなお店がいっぱいあるのかと思ってました。
JR側と阪神側で違うのかな?

ビョン様
あ、ごめんごめん。先ほどたかまのところのコメント
揚げさせて頂きました。ぼけてるねん最近(笑)
あ、映画はJR尼崎で見ました。歩いて5分のとこに
映画館があるので便利、けど一般的な映画しかしてない!!
え?AMAっておしゃれ・・・・・う・・・・ちゃうちゃう・・・・。
ここら辺は元工場地帯、それが最近まんしょんがいーっぱい
できて急変したからお店が少ないんです。
阪神尼崎はこてこて商店街があって全く雰囲気が違います。
4,5キロは離れています。尼崎らしいのは阪神の方です。
万が一阪神が優勝したらその商店街がどうなるか、見に行こうと
思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレース・オヴ・モナコ 観てきました:

« 大阪くらしの今昔館 @大阪市北区天神橋6丁目4-20 | トップページ | 儀式 大阪駅にて »