こちらもご覧ください♪

« 金泰根 韓方料理 @大邱市達西区頭流 | トップページ | 好運 @尼崎市 潮江1丁目20 »

2014年12月 5日 (金)

Wang tak @大邱広域市南区鳳徳3洞712-5

P1120141

美味しい夜ご飯の後はタクシーでこちらのお店へ向かいました。

韓国旅の師匠ビョンさんが愛するマッコリが飲めるお店 「Wang tak」 

ずーっと飲んでみたかったんです、ソン・ミョンソプ氏のマッコリ。

P1120145

真ん中のボトルがそれ!! 全羅北道井邑の醸造家、無形文化財にも指定されておられるソン・ミョンソプ氏が醸し出すこのマッコリ。これに会いたかったのです。

P1120148

その他にも韓国全土から選りすぐりのマッコリが多種揃ったお店です。

あ、ソウルで飲んだのもありますね。

P1120152

運営はこの従兄同士がスクラムくんで頑張っています。

向かって右がオーナー、明るい積極型。左はちょっとシャイなお料理担当。

P1120156

かなり大きなお店でした。階段で2階から下を見てみました。

P1120155

少し繁華街からは離れている静かな地域にあります。

P1120161

マッコリは沈殿するので飲む前に撹拌が必要ですね。

P1120162

↑こうしてビンの上部を持って手首を使い同じ方向にぶるぶる・・・・

P1120164

念願かなってやっと呑めたぜ! ソン・ミョンソプマッコリ!!

20130113171958c1d

↑ネットから拝借しました。
こんな感じでじっくり手作りされるマッコリは水と麹のみ使用。添加物や甘味料ゼロの自然派。甘味が少なく軽い呑み心地です。普段口にする甘ったるい人口的なものが含まれたマッコリとは一線を画しています。醸造してから寝かせる時間の違いでかなり味わいが違ってくるそうです。

今回は幸運なことに私以外はあまり飲む方がおらず(爆)なんだかクミョンだけがどんどん飲んでいたように思います、しかし全く変な酔いはなく。とっても不思議!!

P1120168

そしてこちらはお料理も美味しいのです。晩御飯を終えてすぐだったのであまり食べられず残念でした。お豆腐を使った↑こちら、美味しかった!!

P1120170

とか言いながら南瓜のジョンもお願いしました。これも美味しい!!

見たい!食べたい!で慌ただしく大邱の一日目が過ぎていきました。

P1120158

これで予習をして次・・・・と思いましたが日によって内容は変わるそうです。

P1120144


お2人には11時頃までおつき合い頂きました。

遅くまでありがとうございました。感謝感謝です!!

ウォンちゃんとはここででお別れ、また会う日までお元気でね!!

END

« 金泰根 韓方料理 @大邱市達西区頭流 | トップページ | 好運 @尼崎市 潮江1丁目20 »

コメント

ここここ〜!ビョンさんのブログ見て、とっても行きたかったお店ですー!!
くみょんさんいいなぁ〜。
こちらのお店は結構大きいんですね。
お料理も美味しそうだし、マッコリの品揃えもよろしいですね〜。
素敵なお店を切り盛りされてるお二人のナムジャ。
それもまたイイじゃありませんか〜笑
あらっ?まだ大邱1日目??
内容が濃すぎますーー!!

へんりーちゃん

こうして綴っていると内容濃いですねーって自分でも思う。
これでもまだまだ行きたい所が残っていますよ!!
へんりーちゃんはとっくにワンタッ攻撃済みと思っていました。
好対照のナムジャお二人がええ感じでした。
2品しか味わえなかったのが残念でした!!

南瓜のジョン、大きいですね〜南瓜の色、そのままが出ていて、とっても美味しそうです。
やっぱり、マッコリには、ジョンなんですね。

くみょんさんは、このマッコリの感想は…、いかがでしたか?
くみょんさんが一番飲めるとは!
丸山さんがダメで…お友達が同じようにダメなんですか?
ウォンソプさん、韓国女性だから、ゴクゴクかと、思いきや…( ̄▽ ̄)

コン様

こんなモダンにマッコリを提供するお店があるのはうれしいですね。
お料理もイタリアンの様な盛り付けでお味もよく、良いお店!!
お料理男子がすごく丁寧な方の様でジョンはとても繊細でした。
無形文化財マッコリはすっきりとしたお味で美味しかったですよ。
保存状態が大切なので日本に来ることはないでしょうから韓国
に行ったら飲んでみたいマッコリですね。

初・ソンミョンソプマッコリ、おめでとうございまーす!
他にもマッコリのバリエーションが豊富だし、このお店に行ったらお目々がギンギンギラギラ~になりそうです。
例のイ・パクサ~のお店といい、先日ソウルでB師匠に連れて行って頂いたお店といい、こういうお店のおつまみって美味しいですよね。
ここも是非行ってみたいです。

同じソン・ミョンソプマッコリでも、お店の取扱いでだいぶお味が
違ってくるから不思議。
先日は、お腹いっぱい過ぎて何も入らないので、マッコリだけ飲ませて
いただきました。
申し訳ない気持ちでいっぱいだったのに、「いらしていただいただけで
ありがたいですよ」と謙虚なお答えのワン社長。
お人柄も最高な方ですね。

あっちゃん

イパクサのお店は攻撃できずとっても残念でした!!
美味しいお酒に美味しいお食事、最高に魅力的ですわーん。
あっちゃんはここに来たらきっとお酒貯蔵庫の前に貼り付いて
離れないと思います。ここ、ぜひ次にどうぞ!!

ビョン様

やっとソン・ミョンソプマッコリデビューいたしました。
苦節2年ってとこでしょうか(笑)あっさりとしたいいお酒ですね。
次に食べる物が決まっているとか・・・・今月のレポ楽しみにして
おります!!あーでも大邱は食べたい物が多すぎて困ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wang tak @大邱広域市南区鳳徳3洞712-5:

« 金泰根 韓方料理 @大邱市達西区頭流 | トップページ | 好運 @尼崎市 潮江1丁目20 »