こちらもご覧ください♪

« 大邱の中心を歩く さよなら丸ちゃん!! | トップページ | 梅田でモグラ呑み4時間 with へんりーちゃん »

2014年12月13日 (土)

最終章 帰国前に釜山を少し。

P1120380

1ヶ月近く引きずった今回の旅ブログも遂に帰国日を迎えました。

KTXから釜山へ到着後地下鉄でチャガルチ市場へ。海産物の水揚げが多い釜山港。この風景は何十年前と全く変わらない。韓国のアジュンマ(おばちゃん)は永遠です。

P1120359


国際通りを久しぶりに歩いてみました。午前中だったので静か。

美味しそうなおでんを横目に見ながら・・・・・

P1120357

ぶらぶら歩いていたら、良さげなお店みっけ。シロチャンがバッグを購入。最初w48000って、そりゃないよねーってねぎったらw28000にしてくれた。ありがとう、赤いネクタイの君。

P1120363

光復路山側、ビルの2階に猫カフェ発見!!

この時はさすがに時間がなく突撃不可。入口が閉まっていて料金もわからず。

P1120360

シロチャンが教えてくれたお店で↑ 商品名はパッチの神様・・・・・

P1120365

クミョンは「漢陽豚足」にて豚足(中)w30000をゲト。

豚足通りにあるこのお店は釜山でも1,2を争う老舗だそうな。お店でネンチェチョッパル(冷製豚足)として野菜と一緒に食べる方が美味しく頂けると思います。

P1120369

地下鉄で移動する時間がなく、その場でネット検索してテケトーに決めたチャガルチ市場近くの↑お店。店名が「釜山名物さしみ店」・・・・ここで???と思うべきでした。

P1120371

お客さんは観光客ではなさそうなんだけど・・・・

P1120374

刺身定食と刺身ピビンパ定食にしてみました。

1人w25000くらいだったかな。うむむ・・・・ちょっと失敗した最後のランチ。

P1120377

魚の入ったスープが生臭くて飲めんかった・・・・

選定誤りでした、シロチャンごめんなさい。そろそろ空港に向かう時間になりました。ロッカーの荷物をプサン駅で出し、バス停はどこぞや?と現地カップルに聞くと「バスは時間がかかるし、タクシーの方がいいよ」ってことでタクシー約w18000、30分でするっと空港に到着。

そうそう、釜山駅のロッカーは指紋認証システムでした。日本語の解説も有り、鍵を持ち歩くことがないので便利です。ただ午後からは空いてるロッカーが少なくなるので注意。

P1120386

〆は金海空港の出発ロビーにてソルファスのパッピンス。

街中のお店よりちょっとボリュームに欠けるけど美味しさは同じ。

とっても充実した釜山&大邱の3泊でした!! 行くとまた行きたくなる韓国。

来年もお世話になりそうな予感がします。

(↑の画像はナッツリターンとは無関係です。)

END

« 大邱の中心を歩く さよなら丸ちゃん!! | トップページ | 梅田でモグラ呑み4時間 with へんりーちゃん »

コメント

とうとう11月の大邱・釜山旅最後になっちゃいましたか!
くみょんさんのブログ面白かったですよ~♪
んで、チョッパルを日本にお持ち帰りしちゃうなんて、考えたことなかったです。笑
こちらのチョッパル屋、超有名店ですよね!なのにまだ行けてない・・。
次回の釜山旅で行かなきゃです!
そしてチャガルチ市場界隈って、海鮮料理屋がほんと多くて、
どこ行っていいかわからないですよね。
ワタシも以前、ふらっと入ったお店が、まーまーな感じで残念でしたもん。
釜山の旅情報って意外に少ないですしね・・・。
あ~是非くみょんさんと韓国旅したいです。

へんりーちゃん

とうとう終わりました。最後まで読んで頂いてありがとうございました。
今日からは日本の食べブログに戻ります(笑)
韓国ってどうしてこう後引くのでしょう、許されるならすぐ行きたいですが
しがない主婦はそうもいかず、ヘンリーちゃんのブログを眺めるのみ。
最後の日はあまり時間がなくランチ失敗。事前のリサーチは大事だなって
思いました。釜山も魅力的!!いつかご一緒できたらうれしいわ!!

韓国旅、今度こそ最終章ですね。
w48000のバッグが値切るとw28000って!!
こういうのがあるから値切らずにはいられないんですよね韓国(笑)
オモ…最後のランチが不発とは。。。ワタシもよーくやります。
でもこれが韓国旅のワナ?次回リベンジを心に誓った時点で次の旅への序章…
ワタシもまたくみょんさんとご一緒したいでーすo(*^▽^*)o

あ、ナッツリターン…いやいや、キャラメルコーヒーピンス(でしたっけ?)
ワタシもコレで今回めでたくソルビン・デビューいたしました♡

あっちゃん

朝一の客が怖い日本人のオバハン・・・・・災難やったと思うけど
値切らずにはいられない関西人クミョン。全然タイプ違うかった(汗)けど
「韓国のナムジャはカッコいい子が多いわねー」とか「イケメンのお兄さんなら
まけてくれるわよね」とかすごんだら、どんどん値段が下がっていきました。
ランチ、超残念でした、最後の最後にリサーチするエネルギーが切れてしまい
ました。でもおっしゃる様にこれがまたリベンジを呼ぶんですよね。
また次は釜山の鬼あっちゃんのブログを参考にさせて頂きます!!
ナッツリターン!!←心の叫び

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終章 帰国前に釜山を少し。:

« 大邱の中心を歩く さよなら丸ちゃん!! | トップページ | 梅田でモグラ呑み4時間 with へんりーちゃん »