こちらもご覧ください♪

« さよなら鹿児島 また来るぜ!! | トップページ | 丹波篠山 近又 @兵庫県篠山市二階町81番地 »

2015年3月12日 (木)

鶴橋で打ち上げ

Img_20150302_140135


だいぶ前の出来事ですが、へんりーちゃんと九州旅行の打ち上げを鶴橋で開催した時の内容をアップさせて頂きます。へんりーちゃんのブログでもう見たし!って方もそう言わずご覧下さいませ。

テレビでも紹介されたこちらのお店↑ 「楊」(ヤン) さん。



Img_20150302_131908

コリアン100%かと思った鶴橋商店街の中で孤高に戦う(汗)台湾系のママが切り盛り。なかなかの美人さんだわ。日本に来られて25年とか日本語はペラペラです。



Img_20150302_131437


こちらの一押しはチャジャンメンsign03 メニュー内容は韓国系中華ですね。


Img_20150302_133441


左 クミョンの普通のチャジャンメン。右はへんりーちゃんの辛チャジャンメン。麺はうどんぽい感じ。たれは美味しかったです~sun ヘンリーちゃんのもお味見させて頂きましたが辛いsign03 一口で退散。ヘンリーちゃんは平気のさっさで完食。


Img_20150302_132703


皮から手作りの水餃子も頂きました。普通に美味しかったです。

タンスユ(酢豚)も食べたかったです、1人でもOKな良いお店みっけcat


Img_20150302_140209


↑この通りにあります。メインの通りではないので迷うかも。

頑張って探して下さいねsweat01

ではお買い物かな?って歩きだしたらへんりーちゃんったら・・・・・

「さ、次なに食べます?」 あへ~happy02食べた後に食べるのよ私達。



Img_20150302_140933


で、向かった先はへんりーちゃんのお家、と言うのは大嘘です。↑これ店に見えます?普通の家ですよね。先ほどのチャジャンメンの記憶が吹き飛んでしまうくらいインパクトの強かったこちらのお店 「カナアン」 衝撃のあまり入口の写真撮り忘れてるしsweat01


Img_20150302_141151_1


お邪魔しまーす、と思わず言いながら入店。フレンドリーなママさんが対応してくれました。壁にメニューがあるので辛うじて店舗であることを認識できます。キムチチーゲ、チゲではなくチーゲなのが泣かせる。スジェビまである。結構内容濃いですやん。


Img_20150302_144226_1


テンジャンチーゲにいたしました。さすがに2人で一人前です。

本場韓国の味噌使用でとっても良い香り。

オカズ類も丁寧に作られていて美味しいです。ここ気に入ったscissors


Img_20150302_143645



海鮮チジミ下さぁ~い・・・・・でかっsign03 クミョンの顔よりでかいsign03


Img_20150302_143729



ビール下さぁ~い。「うちはビールないのよ、外で買ってきて・・・・あ、お父さんのがあるからこれ飲んでええよ。値段はなんぼやろ?適当で~」

え?????

びっくらこいたsign03 店にも驚いたけどこの韓国風アバウト感に開口sign03

なんとこのお店、酒類持ち込みでした。これってうれしいシステムですよね。

この後気づくと店内には(家のなかには)我々2人のみ、何にも言わずにママさん外出。全く家呑み状態で寛げました。ママさん20分以上過ぎてからお戻りになりました。どうやらお買い物に出てらしたみたい。私達って信用されたのね、きっと。


Img_20150302_141254


↑鍋を囲んで宴会も可能、無理ない定員は多分10人くらいかな?




Img_20150302_160009


入口にある自転車には玉葱とミカンの皮が干してありました。

ママさんの作品でした。玉葱の皮には食べるところの30倍も血をさらさらにする「ケルセチン」が含まれています。アンチエイジング、癌予防にええそうな。ほうじ茶パックと一緒につくれば呑みやすいみたいです。




Img_20150302_160135

お酒は買って来てください。って書いてありました。


Img_20150302_162831



カナアンでゆっくりし過ぎてこの後すぐにクミョンはタイムアウト。

へんりーちゃんの手にははしっかり家呑み様の焼酎がbell

九州も楽しかったけど鶴橋も韓国も楽しいよね。またどこかでご一緒にnote

END

« さよなら鹿児島 また来るぜ!! | トップページ | 丹波篠山 近又 @兵庫県篠山市二階町81番地 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023820/59214527

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴橋で打ち上げ:

« さよなら鹿児島 また来るぜ!! | トップページ | 丹波篠山 近又 @兵庫県篠山市二階町81番地 »