こちらもご覧ください♪

« 知覧へ  | トップページ | 鹿児島の夜 1軒目+2軒目 »

2015年3月 5日 (木)

高城庵 @鹿児島県南九州市知覧郡6329

P1140173_2

知覧でのランチは武家屋敷通りの端に位置する 「高城庵」 さんで頂きました。たかきあん、とお呼びします。へんりーちゃんが選定してくださいました。ここ、とっても良かった!!

P1140171

江戸時代から続くこちらのご主人の自宅を郷土料理のお店として使用しています。こちらも武家屋敷だったのでしょうか?鹿児島らしい重厚な意匠の建物です。


P1140169

ゆらゆら見える大正ガラス越しにお庭を眺めながら、広いお座敷でお食事です。旅の疲れがどこかにすーっと消えて行く、そんな感じのお部屋でした。


P1140161

暖は火鉢で、それがまた雰囲気良いんです~

P1140162

壱ノ重、弐ノ重のお料理が楽しめる 「高城庵セット」 2160円

鶏の刺身、芋こんにゃくの刺身、季節の小鉢、梅酒。

おおお!!予想したよりはるかに美味しい


P1140164

まずはここまで予定どうり進行、乾杯~


P1140163_2

とっても新鮮な鶏のお刺身が印象的でした。

甘い鹿児島醤油と合いますね。


P1140165

弐の重は さつまあげ、田舎煮しめ、酢の物、お蕎麦、酒すし


P1140166

酢でしめたキビナゴの乗っかった郷土料理「酒すし」

始めて頂きました、調べてみるとお酢の替わりに鹿児島特産の味醂に近い地酒「灰持酒」を使用して発酵させて造る古くから伝わるお寿司だそうです。

食べるとなるほど、ブーンとお酒というか麹の香りが口の中に漂います。お車を運転される方にはお出しできないということでした。少量でしたがこれくらいが調度よしです。揚げたてのさつまあげもとっても美味しい。


P1140167

食後は別腹で 「じゃんぼ餅」 を頂きました。 これも焼きたての熱々

じゃんぼ、は漢字で「両棒」のことだそうです。串が2本刺さっていますでしょ?

武士が二本刀を脇に差していた姿を模しているのだそうです。

ふーお腹いっぱい、余は満足じゃ~な二人。いいお店でした。


C5ixq8xaj6ixn9a1424576863_142457690

で、ここでの収穫は美味しいお料理だけではありませんでした。お隣の女子2人連れ様は鹿児島市内からお越しのようでした。関西のオバサンになりきって(なり切らなくても素で)鹿児島で美味しいお店をどこかご存じですか?と尋ねてみました。

そして教えて頂いたお店が その夜行ってみると 大正解

やっぱ地元の情報は地元の人に聞くに限ると思い知りました。

そのお店は次回に。


P1140175

武家屋敷の国道沿い、バス停前の水路では優雅に鯉が泳いでいました。

この白線はなんですか?鳥よけ?

END

« 知覧へ  | トップページ | 鹿児島の夜 1軒目+2軒目 »

コメント

このお店すごく素敵じゃないですか~!
落ち着いた雰囲気の和室で美味しいお料理をいただきながらまったり…
まさに至福のひとときですね。
初日晩の黒豚ちゃんはさておき(汗)屋台村も楽しそうだし良いですね鹿児島~!
食べ物は高知と共通するものが若干あるものの悲しいかな、街並みは断然鹿児島の方が素敵に見えるのは気のせいでしょうか?爆
今晩のお酒は芋焼酎に決定です♪

このお店、私も行ってみたいなぁ。
きびなごの酒すし、初めて見ました~!
ちょっと甘いのかしら?
ぢゃんぼ餅も手作り感があって美味しそう!
素朴なお菓子ですよね~♪

ここ、鹿児島の「行ってみたいお店」リストに登録です!!

あっちゃん
良いお店をヘンリーちゃんがみつけてくれました!!
お値段以上の充実した内容でした、丁寧に料理されていました。
このあたり、回りは畑や茶畑が広がり静かでいいところでした。
豚の店の選択さえ間違わなければ良いですよ鹿児島!!
四国と九州、少し似た素材を使うのかしらね?どちらも本州より
各段お食事が美味しそう、羨ましいです。
芋焼酎を呑みながら鹿児島を夢みてくださいませ。

ここのお店"予想外"に良かったですね~!って爆!
お屋敷の佇まいがまたグッド!
店内も広くって、お庭を眺めながら火鉢のヨコでほっこり。
店員さんもセカセカしてなくて、ゆーったりのーんびり昼食を頂けました。
あの時もう、ごろーんと寝転がりたかったですよ。笑
鹿児島の郷土料理が少量ずつ食べれて非常に満足でした。

Yucky様
ここお勧めです、また近くに行ったらここでと思うくらいです。
酒すし、少し甘目でかなりお酒がきつく効いています。不思議なお味。
じゃんぼ餅ってこの時意味を知らなかったので「全然大きくないやん」って
思っちゃった←アホ!!新幹線でうらやましい、行ってみてください。
次の鹿児島は指宿の白水館だっけ?に泊まりたいです~

へんりーちゃん
本当にここ良かったです、HPが古いタイプ(爆)だし、観光地の近くだし
あんまり期待しないで行ったら・・・・大満足でした。あそこに一泊したかったわ。
あの型のお湯ポット、もう未来永劫みることはないくらいアンティークでした。
裏ての畑を歩いたり喉かな午後でしたね。良い思い出です

既に店名も忘れましたが、市内の有名店で食べた酒すしは、
お酒がダポダポに入っていてびちゃびちゃの激マズでしたが、
こちらのお店のは、見るからにおいしそう。
揚げたてのさつま揚げ、食べた~い!
例の有楽町のお店の下にある鹿児島アンテナショップに行くと
揚げたてさつま揚げが帰るのです。
サツマイモがめっさうま。
できれば現地で食べたいわ~。

ビョン様
丁寧にお料理されていました。薩摩の郷土料理は清んでる方ににて
暖かくて豪快、大阪で食べれるとこないかなぁ。
酒すし、上手く蒸されてました。ただ大量に食べるもんではないわ。
何ヵ所かで食べたけどここのさつま揚げが一番美味しかったわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高城庵 @鹿児島県南九州市知覧郡6329:

« 知覧へ  | トップページ | 鹿児島の夜 1軒目+2軒目 »