こちらもご覧ください♪

カテゴリー「イタリアン Itarian」の90件の投稿

2015年2月 7日 (土)

Noの @尼崎市塚口町1-1-3

Img_20150205_130716

今回は珍しく阪急沿線でスピードランチです。塚口駅から1分、重たい木の入口を開けると店内はかなりのお客様、2階へ通されました。店名は 「Noの」でノノって読ませるみたい。

スーパーいかりの駐車場は1時間無料、だもんでお買い物時間も入れて1時間限定ランチです。さっさと頂きましょう。


Img_20150205_125017

魚介のトマトソースのパスタをお願いして、飲み物のジンジャエールもちゃっちゃと持ってきてもらいました。100%女性客、クミョン一人でぐーんと平均年齢を上げています。自家製フォッカッチャが塩辛くてちょっと駄目でした。接客男子はとっても丁寧ですんばらしかったです!!


Img_20150205_125040

前菜の生ハムサラダもパスタも想像以上に美味しかったです。スピードランチならお勧めですね。

週に一回くらい伊丹のJAで野菜→塚口のいかり→コストコで車を走らせる事が多いです。JR尼崎駅周辺のスーパーに少し飽きてきちゃった。

え?いかりでお買い物する人は無料駐車時間なんか気にしないって?


Img_20150205_131918_1_2

でね、この「Noの」の前にあるパン屋さん・・・・・・

「パンのフランス人」あまりに臭いネーミングに今回も利用せず。梅田の富国生命ビル地下にある「ミッテラン2世」と同じ系列のお店らしい。こんなネーミングを決める社長さん?どんな人か恐い物見たさで会ってみたい。


Img_20150205_142542_2

ガソリン安くなりましたね。

思わす 「超満タンで!」って言ってしましました。

END

2015年1月 9日 (金)

CHEER,'S @阪急梅田本店 4F

P1130261

ちょっと野暮用で梅田ランチ。 阪急梅田本店4Fのカフェがリニューアルしたらしい、それも去年伺ってなかなか美味しかった福島のイタリアン 「ラ・ルッチェラ」 のシェフが監修の「贅沢ビュッフェランチ」が始まったとか!!こりゃ行かないとね。

11時半頃に到着も満席・・・・・なんでや??さすが阪急梅田・・・・・

じゃなかった、こんな期間限定フェア↓が爆発しているらしい!!

P1130279

何じゃろ?MAXBRENNERって?

店内に案内されるとそれを食べてる女子の多い事!!

NYの人気チョコレート屋さん、東京では長蛇の列だそうな。日本では現在東京のお店とここでしか味わえないらしい。


P1130265

メインを選んで前菜、サラダ、パン、スープを選べるビュッフェでした。お値段1380円にしては並んだビュッフェのお料理はなかなか豊富。レモネードやコーヒーなど飲み物も含まれていました。

ただ、パスタのメインを選ぶとものすごく量が少なそう・・・・


P1130268


ビュッフェのサラダや前菜もなかなか美味しい!!メインに選んだサーモン&エッグベネフィクトもレモン味が効いてて美味しい!!百貨店の中のお食事としたら上出来、さすがルッチョラの鈴木シェフ。


でね、pppppp。皆さんが美味しそうに食べてるのでチョコレートチャンクスピザとやらを誘惑に負けて注文してしまった。


P1130271

もちーっとした薄いピザ生地?の上にチョコレート味のどろっとしな物体、その上に小さなマシュマロが並んでいるという代物。生温かい。お寿司を乗せる時の台みたいなのに乗って登場。見た感じはすごくかわいい、が。

全くあかんかった!!甘すぎて死ぬかと思った。

これを食べる為になんで何時間も並ぶねん????まったく理解不能。

帰宅してテレビ見ていたら、なんとここが紹介されていて「甘すぎず美味しい!!人気なのがわかりますね!!」って皆さん仰っていたので、クミョンの味覚が変だってことでご了承くださいね。

去年はパンケーキにかなり翻弄され沢山食べてしまったので今年はハヤリモンに惑わされまいと誓いながら、のっけから引っかかってしまった。大変アホです。


P1130275

ヴァレンタインまでの期間限定で提供されているみたいです。毎年大盛況のチョコレートフェアにも出店されるそうな、そこではこのチョコレートチャンクピザも持ち帰り可能だそうです。

トートバッグやカップが可愛いけれどこの時点でもう完売?

そんなこんなでお正月が終わったと思ったら即ヴァレンタインに模様替え。

戦後70年、ギブミーチョコレートはまだまだ続きます。

END

2014年12月23日 (火)

フジマル天満橋店 @大阪市中央区釣鐘町1-4-3 舟瀬ビル 1F

P1120732

クリスマス直近、シロチャンとワインショップ Fujimaru さんの新店舗を攻撃してみました。地下鉄谷町線天満橋駅から3分(方向音痴な二人は迷って10分)、今月12日にオープンしたばかり。島之内のお店とはがらっと雰囲気が違います。


P1120739

↑「野菜の一皿」 こちらはデリカテッセンの持ち帰りもできるお店です。

その日の内容から選んで、どれも美味しくお料理されていました。


P1120730

↑同じくデリカテッセンから小さな一品 

「おさんぽジャージーのモッツアレラとフレッシュトマトソース」


P1120726


ワインショップ経営のお店です、もちろんワインもいっときました。手前はクミョンの泡、泡で赤は珍しいですよね?う~ん、やっぱり白がいいかな。


P1120741

クミョンはここのパンもお目当てでした。美味しいと評判の吹田のパン屋さん 「シュクレクール」のパン!!2時くらいから(日曜は配達がお休み)10種類ほど販売もしているようです。

このお店はランチ→カフェタイム →ディナーと通し営業なのもいいですね。


P1120736


↑ これ何やったっけ・・・・(汗)失念しましたが美味しくて一瞬で消えました。


P1120747

↑ 「かぼちゃの自家製麺 ラザニア」

少し甘めで寒い日にばっちんこー!! これも美味しい一品でした。


P1120743

↑ そしてここに来たら是非食うべし!なのは北海道十勝の食肉総合ラボラトリー 「ELEZO」 さんのサラミやハム!! 社員さんにマタギがいるという会社です。詳しくはワイルド感もりもりのHP↓をご覧ください。

ELEZO http://elezo.com/wp/

鹿のサラミ、生ハム etc ワインが進くん!!


P1120752

〆は↑ 「なにわ黒牛のボロネーゼ」

全般かなり美味しかったです、島之内からも応援部隊が来ていました。これから接客ももっと安定して良いお店に仕上がっていくことと思います。駅からも近いしカフェ使いもできるし再訪ありです!!

ワインショップ&デリ FUJIMARU 天満橋店
06-6910-8708 
定休日 火曜日 11時半~21時半(L.O)

Fujimaru


この後は腹ごなしにイルミネーションを大川沿いに東から西へ・・・・・

P1120761

中之島で開催中の大阪光の饗宴2014 

寒波到来で関西もこの夜は寒かったです。


P1120774

バラ園全体を使ったイルミネーションがビルの灯りを背景に幻想的~!!

女二人で来るとこ違うわぁ~とか言いながらも結構楽しい。

P1120769

面白い内容のお店も並んでいました、お腹一杯で寒いしスルー。

遭遇した中国人の3人さん、右2人上海、左瀋陽。日本語がお上手でした。

でも我々のお目当てはここではなく・・・・それを求めて延々30分近く歩く歩く!!


P1120788

おおお敵機発見!! 浮かんでる浮かんでる!!


P1120801

なんだかすごーく会ってみたかったんだ、このあひるちゃん。

ラバーダック2014 @ほたるまち 

オランダ生まれのあひるちゃん、世界中を飛び回っているそうな。この手のパブリックアート大好き!!今年は中之島西地域の各所にミニサイズのあひるさんがいるみたいです。


P1120804


3キロ強は歩いたでしょう、だもんでアップもいっとこか!!

夜に行っちゃったけど昼間もかわいいです、一回見たら満足だけど。

あひるちゃんからは福島エリアまですぐでした。

Photo_19_2

帰り際に「かもめ」 さんで一杯ひっかけて、楽しい大阪の夜でした。

END

2014年11月12日 (水)

エキ ポンテヴェッキオ @大阪市北区梅田LUCUA10F

P1110790

大阪駅からすぐのLUCUA10階レストランフロアのピッツェリア 「エキ ポンテヴェッキオ」 さん、すぐ行けそうで行けなくて初めての攻撃はこの日誕生日を迎えた♂と。

神戸の老舗イタリアン「ドンナロイア」からスタートされた山根氏、今では大阪イタリアンの巨匠です。こちらは現在4店舗あるポンテヴェッキオの中でも一番カジュアルなお店です。
駅ビルの中で本格薪窯で焼くピッツァ、街中のビル内で薪窯はちょっと驚きですよね。

P1110755

店内は60人以上座れます、想像以上に大きい。隣の席とちょっと近いかな、落ち着いてお食事・・・・には向かないですね。平日ですが超満員。わいわいがやがや・・・・


P1110767

めったに二人揃っての外食はありません。珍しいこんな日は泡で。


P1110771

「有機ルッコラのシーザーサラダ」サラダがまず出てきちゃいました、テーブルが狭いので仕方がないですがピッツアの口直しのつもりが前菜になっちゃいました。

これハーフで500円・・・・ここお値段めっちゃ安い、なんでもファミレス並みですよ。グラスワインも泡も500円!!


P1110775

来ました、ナポリで認定されたピッツァ。

P1110777

確かいろんなトマトのなんとかピッツァ、あっさりして美味しかったです。2種類食べたかったのでスモールにしました。ランチはレギュラーサイズだそうです。レギュラーだと女性1人だと結構でかいと思われます。

P1110779

もう一枚は秋のなんとか・・・ピッツァ。胡桃に銀杏、ユリ根に乾燥無花果。クリームソースも美味しくてこの夜一番美味しかったです。


P1110781

パスタもいっときました。「アーリオ オーリオ エ ペペロンチーノ」

50gか100g、パスタの量が選べるシステム。100gにしましたが麺大好きな♂はもっと食べたかったみたいです。これも美味しかったです。お安いけどさすがポンテの血を引くお店だけはあります。

お値段の割には美味しい、混んでることを除けば大満足なお店でした。誕生日なんだからもっと高い店行けばって?お黙り!そこのあなた!


P1110799

同じLUCUA内の本屋さん「三省堂」から望む大阪駅。

♂がこの本屋さんはすごく良い店名だと、三省堂の三省ですが孔子曰く「人は一日三つ自らの行いを反省しなくてはいけない」から来ているそうです。知らんかった。

そして11月11日、日本ではポッキーの日ですが中国では独身男性の日だそうです。なんとなくわかるような。関西も寒くなってきました、皆さん、風邪に注意でお過ごしください。

END





























2014年11月10日 (月)

Bar RAFFINATO @芦屋市大原町9-1 ラポルテ東館1F

Img_20141109_122748_2

芦屋駅近くでK女史とさらっとランチ 「Bar RAFFINAT」 こちらは親王塚町の本店より気軽に使えるお店のようです。モーニングまであります! パスタかラザーニャの選べる1800円のランチを選びました。

まずサラダと小さなミネストローネスープ、フォッカッチャ。どれも普通。

店内は狭くテーブル数も少なめ、道路から見えるお席は背の高いBarっぽい席が設けられカフェ使い、ちょい呑みにも良い感じ。

Img_20141109_124738_2

K女史のパスタ。普通に美味しかったようです。

ここグランフロントにジェラートのお店を出してますね。

高いから一回行ったあとは行ってませんが。

Img_20141109_124751_4

クミョンは久々に脳を使ってお腹が減っていたのでラザーニャ。

これも普通に美味しかったです。

Img_20141109_131812_2

パンナコッタのデザート。

Img_20141109_132347_2

飲み物も付いてこのお値段は芦屋にしたらリーズナボーかな。

最初から期待せずに来たのでなんの意見もなし(爆)

芦屋とはいえこの辺りで一番賑わっているのはお安い天ぷら定食で有名な「まきの」、普通の人も住んでるのね、ここ。


Img_20141109_110923_2

薬膳教室でのオヤツタイムに使用 「姫柚子のハチミツ漬け」↑

薬膳中級インストラクターコースが始まりました。

テキストも初級の時と違いぶっとい、辞書みたいな食物性味表なんてのも渡され本格的な薬膳のお勉強は中級からのようです。

黄帝内経、傷寒雑病論、神農本草経、千金要方、本草網目、弁証論治、・・・・目がくらむ漢字のオンパレード。初回からついて行けるかどうか不安が走る授業でした。「ユンケル黄帝液」の「黄帝」は紀元前2500年ほどの中国を統治した帝で中国最古の医学書を学者に編纂させた偉大なお方のお名前だそうな、ってことが今回頭に入ったただ1つのことだった(笑)。

「神農」さんという皇帝は一日百種類の植物を食べ70回も中毒しながら120歳まで生きたとか、ちょっと眉唾なお話もあり。この方がある日葉っぱに溜まった露を飲むと気分が爽快になり消化も良くなった、これが緑茶の始まりだそうです。

何はともあれ3千年超えの時間と数えきれない人体実験の結果が現代の中医営養学(中医では栄養ではなく営養と表記します)なのですから感謝の気持ちを持ちながら頑張ってお勉強してみます。

ばたばたで「薬膳のお話し」カテへの投稿が書けていませんがまたいつか!!

END

 

2014年10月18日 (土)

ラ・ルッチョラ @大阪市福島区福島 6-9-17

P1110374

六甲での女子会で話題に上がったイタリアンをシロチャンと攻撃してみました。福島の「ラ・ルッチョラ」さん。大阪駅からも歩ける距離でしたが新福島駅から歩きました。この辺りもイタリアン激戦区ですが古参の部類に入るお店だそうです。

イケメンシェフとイケメンスタッフのいるお店とかで有名・・・・・

決してそれを確かめにいったわけではありません、悪しからず。

P1110353_2

予想より小さ目のお店でした。12時頃には満席です、やはり人気のお店のようです。厨房はシェフお1人、フロアの男子がお1人。お二人とも体格がよく「昔野球やってましてん・・・」みたいな(違うと思うけど)雰囲気です。

それはさて置き、今回は1500円のランチを選択しました。

P1110355

前菜登場 「モッツアレラチーズと焼ナス」 

ドレッシングも爽やかで美味しい。丁寧に盛り付けてあります。

P1110360

シロチャンがチョイスの鯛と小松菜のパスタ+800円?だっけ、彼女が苦手なあさりは全部クミョンが頂きました。それ以外に何か入っていたような・・・・・かなり前の訪問で失念。シロチャンごめんなさい。

P1110362

クミョンの「塩漬け養老豚のトマトラグースパゲティ」

美味しい!!人気の訳はイケメンだけでなく美味しいからですよ、ここ!!
麺はクミョンの認識するスパゲティより細め、ソースの絡みもいいです。
評価でパスタが固めと書いてありましたが普通でした。

P1110370

デザートのパンナコッタ。横のお二人が2500円くらいのコースをご注文で眺めていたのですが、クミョン達の内容の方がリーズナブルだと思いました。ここ、夜にアラカルトで再攻撃したいです!!いつかまた女子会いたしましょう!!

夜のメニュー貼り付けとくけん!!

P1110372


昔昔大昔、梅田の阪急百貨店で英国展とかが開催されておりました・・・・・

P1110377


美しい方が陶器に細かいペインティングを施しておられました。「何歳くらいなんだろ・・・」とか思いながら何気にネームカードを拝見したらシェークスピア!!そして描いている絵もシェークスピア!!思わず「おたくさん、もしかしてご子孫なのでしょうか?」と質問してしまいました。微笑みながら「うふふふ・・・・全く関係ないんですよ、名前だけ」って。紛らわしいんじゃ!!

別のブースで女性が写真に加工をして不思議な妖精の絵にしている展示がありました。その女性作家の横で暇そうに座っている男性がおられました。クミョンも暇だったので少しお話をしました。旦那さんだそうです。「妖精って本当にいるのかしら?」「僕は小さい頃家の近くのブッシュで見たことがあるんだ」・・・・・・・手のひらに乗るくらい小さくて男の子か女の子かわからなかった、と真剣な眼差しで語られました。これや!これなんや!イングリッシュユーモアって!!なんか楽しいぞイギリス人。

P1110379

皆さんメイドインチャイナやメイドインベトナムのピーターラビットグッズなどをを買い求めるのに列をなしておられました。あほくさ・・・・・・

イギリス女性が能勢で創立したNPO、飼い主のいない猫さんや犬さんを保護しているARKがブースを出していたのでカレンダーをゲトしました。

能勢の森の中にあるARK、広い敷地にノーリードで自由に生活する動物たち。寄付のみで成り立っている施設です。少しでも協力をと思いました。

新之助がお星様に帰って行った後ここを訪問してみようかな。

アニマルレフュジ関西 ARK

END

2014年10月10日 (金)

LA LANTERNA di Genova @大阪市北区中崎3-2-8

P1110342


梅田から歩いて15分、昭和が香る中崎町。コテサン+タマちゃん+シロチャン+クミョンの4人でイタリアンディナー。ずっと前~から訪問したかった 「ラ・ランテルナ・ディ・ジェノヴァ」 さん。空手に魅せられて日本にやってきたシルビアさんが運営のお店です。


P1110303


中崎町って路地が入り組んでいて何回来ても方向音痴なクミョンは迷ってしまいます。外観はちょっと簡易住宅(汗)風。昼間に見ると少し引く方もおられるかも。でも美味しい物が頂けると聞くとそんなのお構いなし。


P1110313


店内も古民家をセルフで改築した感じです。決してエレガントな空間ではありませんがシルビアさんのマンマ伝来の家庭料理を頂くには最適な空間です。この日は予約のお客さんで満席でした。

P1110317


ここはシェアして頂くのがベストなお店です。まず前菜、4人なので大盛りにして頂きました。フレッシュポルチーニ茸、小エビのフリットミスト、ワカサギ、ポレンタとフォンティーナチーズ。盛りっとワイルド、お味もワイルド。美味しいです。


P1110318


もちろんイタリアンワインと共に。一番奥のお席に通されました。シルビアさん1人で厨房を切り盛り、フロアの女子もこの時は1人なので混み合う場合は少しお料理の間が空きます。話が尽きない4人は食べるしゃべるで超忙しい。


P1110321


「自家製カボチャのニョッキ、ゴルゴンゾーラと胡桃のソース」

これ甘口のクミョンはとっても美味しかったです~!!ワインも進くん!!


P1110323


「広島県産ムール貝 カラスミとミニトマトのソース」

こんなでっかいムール貝お目にかかったことございません。


P1110331


実はめっちゃ熱かったのですが大きさをお分かり頂きたく。コテサンが手のひらに乗せて撮影協力して下さいました。あつつつつつ・・・・ありがとうさん!!クミョンはちょっとムール君が苦手なのでカラスミが美味しいパスタを沢山頂きました。


P1110333


「ジェノヴァ地方で有名なパスタ、トロフィエをフレッシュポルチーニ茸のソースで」

これも美味しかったです!!今までどこで食べたイタリアンとも違うざっくりとした中にも美味があるお料理でした。


P1110338


やはりこれは頂いておかないと 「パスタジェノヴェーゼ」

シルビアさんのご出身地ではポテトを加えるそうで、かなり食べ応えのあるジェノベーゼでした。こちらのお店の味付けは全体的に少し塩が強めです。


P1110343


炭水化物祭りの後は〆に 「鳥取産和牛のタリアータ 無花果添え」

お腹いっぱいになりました。ふと見るとワインが回ったコテサンが別世界に飛んで行ってます。これから先の記憶は飛んでいるそうです。


P1110348


デザートの盛り合わせを最後に頂きました。真ん中のかわいいのはトマトのアイスクリーム、他のも食べたことのない珍しい内容でした。今回の内容で@5800円、イタリアの家庭料理を堪能いたしました。

(飛んでるコテサンは無意識にオレンジの皮を完食したはりました)


P1110302


店名は「ジェノバの灯台」 大阪の中崎町にいながらジェノバで飲み食べしているようなお店です。ここお勧めです!!ランチは土日のみ、2000円弱からあるようです。昭和な町に潜む隠れ家。ご馳走様でした。


END


P1110351

↑こんな高い財布を持ってる人がいました。あっぱれ!!




























2014年8月17日 (日)

P Greco @大阪市北区西天満4-1-20 リープラザ1F

P1100282_2


お盆のメインイベントは西天満のイタリアン 「ピ グレコ」 さんで。まだハワイの残り香が漂うこてさん&たまちゃんと3人でディナーを頂きました。

切込み隊長のこてさん、いざ!と握りしめるお絞りにも力が入ります。

この日はお盆の特別コースでございました。まず登場は Primo Antipasto 「玉葱のアメで包んだ飛騨バターとアンチョビ」・・・・・・・は、いったいどこに?


P1100286


流木のオブジェに配置されておりました。遅めのスタートだったので店内は先客がおられ撮影不可でした。シンプルなインテリア、席はスペースを贅沢に取っているのでゆったりとお食事できました。

斬新なスタートです。こちらのシェフはイタリアで7年間修業を積み、その後日本の某有名イタリアンにおられた方だそうです。去年満を持してこの地でご自分のお店をオープンされました。


P1100292

Second Antipasto 「グァンチャーレをまとった伝助穴子のフリット、菜園風」

フリットですが軽い口当たりでサクッと美味しい。


P1100295


お二人の無茶で爆食なハワイ話を伺いながらまずはビールで乾杯、その後クミョンはこちらの白を頂きました。ロゼ?と見まがうほど薄いオレンジ色です。おいすーい!フロア担当の女子は笑顔がとても素敵、対応も上級でした。


P1100297


Terzo Antipasto 「北海道真ツブ貝と越中バイ貝、焼きナスのジェラートキャビア添え」

うひゃーおされーな演出の3番目の前菜!焼きナスのジェラートなんて生まれて初めて。久々にご対面の本当のキャビアさんもこんなに美味しいものだったとは!海辺で食べているような演出。下の小石(今みると貝だ!)が食べらないと知るとたまちゃん残念そうでした。


P1100301


1つ目のパン、こちらはパンも凝っておりました。
トマトと一緒に一口で。

P1100305


Quanto Antipasto 「フランスフォアグラの茶わん蒸し、峠下牛ホホ肉のアニョロッティー、コンソメスープ仕立て、サマートリュフの香り」

P1100306


例えが中華ですみませんがアニョロッティーは小さな餃子みたい。

時間をかけたコンソメとすべての素材がハーモニー。

P1100307


Quinto Antipasto 「霧島山麓きじとポルチーニ茸のソテー、カチョエペペ仕立て」

このお店は全般に上品な薄味で構成されていました。だからか?クミョンこのソフトな火の通りだったきじさん、ちょっと苦手でした。ソースの部分はすごく美味しい。

P1100313

きじさんのソースはこの2個目のパンできっちり吸い取りました。

乳化したオリーブオイルとバターが添えられています。

P1100316

Primo Piatto 「青森中トロ 高知徳谷フルーツトマトの冷製カッペリーニ」

前菜5品の後にパスタ登場、クミョンこのお料理に惹かれてここに参りました。徳谷のフルーツトマト、噂以上にめちゃくちゃ美味しい。こんな甘いトマト、トマトじゃない!!

P1100318

中トロもごろごろ入っておりました。大きな口サイズ、ごっつぁんです!!

P1100321

ここで口直し、「蜜蘭茶」 中国茶であっさりとリフレッシュ。

けどこの後登場する物体にかなり引いてしまった3人・・・・・・・


P1100328

Secondo Piatto 「熊本桜肉フィレのビステッカ」

ほぼ生じゃーん、お馬さんじゃーん、お供えの様に上にのる人参?がお盆です。お肉自体は癖もあまりなくあっさりでした。こんな厚切りのお馬さん!!満腹感もあり少し残しちゃった。南無~。

でも帰り道に話したんだけど、馬を食べる時どうして可愛そうになるんでしょう?牛や豚は可愛そうじゃないの?感謝して美味しく頂くことが人間に出来るただ1つの供養です。

P1100325

お馬さんのお皿に乗っている白いのは生アーモンド。↑こんな大きな実の中にちょろっと入っているわけです。アーモンドのお値段が高いのもうなずけました。


P1100330


Dolce 「奈良桃白鳳と岡山3種ハーブのヴァリエーション」

これまたおされーなグラスで登場。最後まで驚きが続きました。

P1100338

Caffe 日本人が栽培しているという台湾の紅茶 「日月タン(譚はこれのさんずい)」

台湾の有名な湖の名をとったこのお茶、なんとも美味しいお茶でした。
3時間、たっぷり楽しめました。スタッフの方、遅くまでありがとうございました。

P1100342

西天満、老松通り東の端に位置する 「P Greco」 さん。

お名前の意味は円周率だそうです。特別な場面にぴったりな良いお店でした。贅沢な食材の数々、行かずして世界を、国内を旅できたような。この夏の思い出に残る素敵なお店でした。

END






















2014年6月28日 (土)

ポンテヴェッキオ 北浜 @大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル1F

Photo

クミョンとC・ロナウドの2014FIFAワールドカップはあっという間に寂しく終わってしまいました。こうなったらヤケ食いです。

神戸からお越しのイグラオンマさんとイタリアンの総本山をランチ攻撃いたしました。京阪北浜駅に直結する大阪証券取引所ビルの1階 「ポンテベッキォ」 さん。

こちらは大阪、いえ関西屈指のイタリアンでございます。オープンはクミョンがまだ20代!!の1986年。10年ほど前に証券取引所の改装時にリニューアルされたようです。何年も食べブログを書いていてこちらに伺ったことがなかったとは、ああ恥ずかしや。

Photo_2

ランチの後に撮影してみました。店内の照明はかなり落とされているので暗い画像でごめんなさい。この手のモダンな意匠の店内は近年あまり見かけないですが、返ってそれが斬新にも思えます。素敵な大人の遊び場って雰囲気が漂います。客層はやはり女性が多いですが梅田界隈と違い男性を伴って、という方も多いです。ここは男が勝負する町、北浜ですからね。

Photo_3

久々にテーブルクロスのきっちり敷かれたテーブルでランチです。スタッフの接客もかなり上質、これなら10%のサービス量を加算されても納得だわ。沢山のお料理からセレクト出来るのですがシェフにお任せすると普通3品のところが4品になると聞きそうして頂きました。

Photo_4

前菜は「鮎のオイルコンフィ メロンソルベ添え」

鮎は100度のオイルで3時間ゆっくり温められたもので美味しく頭から全部食べることができました。下にはキュウリとズッキーニ。上には生ハムをジュレ状にしたものが乗せられています。これ、絶品。この日のベスト オブ ベスト なお料理でした。

Photo_5

興奮のあまり画像を撮る前にパクついてしまいました。2品目は 「沼島の鱧にウイキョウ

うすい豆にスダチのタリオリーニ」 隠し味にトマトジャムが使われているそうです。なんとも夏なパスタでしょう。誰だ!カップヌードルの麺と似てるって言うのは・・・・けど似てますね。

そしてここで大失敗というか、またROKAです。次の 「イカ墨のリゾット」 の画像を撮り忘れました。むっちゃ美味しかったのに(涙)上品な味付けのイカ墨リゾットの上に剣先烏賊が散らされておりました。少しトマトソースの味もいたしました。クミョン史上最高のイカ墨料理でございました。

Photo_6

メインは 「鶉とフォアグラのソテー」 美味しい味付けでさらっと頂けました。どのお料理も奇をてらった物ではなく正統派です。お若いシェフのお料理を最近食べてきたので老舗のお味はやはり印象深いものがあります。これもこちらの歴史のなせる技でしょう。

Photo_7

もちろんデザートも抜かり無し。ひなオンマさんのチョイスは 「焼きたてのバニラスフレ たっぷりのイチジクとそのソルベ添え」 黒イチジクをお味見させて頂きましたがものすごくおいすぅいー!!

Photo_8

クミョンは 「パイナップルと宮崎産アップルマンゴ ベルノー風味のグラニテ添え」 これもマンゴが美味しくてほっぺが落ちそうでございました。大きなガラスの器は全体が凍らせてある凝った趣向です。

Photo_9

食後のガトーは生キャラメルとチョコ、最初から最後まで大満足の2時間でございました。頻繁に行けるお店ではありませんがまた再訪できたらいいな、いつの日か。あ、それより証券取引所でばーんと一発株で当てれば毎日でも来られますね。

Photo_10

なぁんて濡れ手に粟な思考でおると・・・・ドツボに嵌まるのが人生です。

皆様お気を付け遊ばせ。

END

2014年5月21日 (水)

PIZZERIA BAR NAPOLI  @神戸市中央区元町通2丁目7-4

Photo

神戸の元町商店街にオープンしたピサのお店 「NAPOLI」 さん。

ナチュラルハウスの東地下入口の横に↑の階段が見えるはず。

東京 吉祥寺の人気店だそうな、関東では沢山チェーン展開していますね。

センセェ、OZW真理ちゃん、ルーシー・Tちゃん、クミョンの4人で

ランチタイム攻撃です。ここ、お手軽にピザが頂けるそうなsun

Photo_2

あっさりした店内、女子3人で運営していました。

朝の4時まで営業しているらしいですよ。

12時になると満席になりました。

Photo_4

こちらの売りはなんといってもこれでしょう。

平日ランチタイム(11時~3時)8種類のピザが1枚500円sign03

薄手の生地が美味しくてかなりいけるじゃんscissors

↑は生ハムとモッツァレラチーズが華麗に絡むプロシュート。

Photo_3

サラダと飲み物を付けてもプラス200円です。リーズナボーhappy01

↑本日のピザは700円 モルタデッラ

置いてあった唐辛子を付け込んだオイル、辛味がもう少し欲しいですね。

Photo_5

以外と合うんだよね、トマトソースとしらすがlovely

皆さん快調に食べ進んでおられます。

Photo_7

最後のクアトロフォルマッジで大満足~bell

お腹空いてたら一人で一枚も可能?な軽めのピザです。

6月末に三宮にもオープンするみたいです。

Photo_8

南京町を歩いていたらこんな物体にでくわす~sweat01

クミョン何より鳥が嫌いdash フクロウカフェができてました。

絶対いかへん、入ったら100万円やるって言われても入らへんcrying

元町もいろいろ変化がありますね、皆さんまた神戸で遊んでね。

END


より以前の記事一覧