こちらもご覧ください♪

カテゴリー「アジアなお料理 Ajian」の74件の投稿

2015年1月 8日 (木)

島ぬ風 @大阪梅田阪急3番街 B2

P1130256_2

阪急3番街でお食事って何年ぶりざんしょ?もしかしたら数十年ぶり?

なかなか夫婦で旅行に行けない環境、行ったつもりで沖縄料理を頂きました。

「島ぬ風」 入口に並ぶサンプルがちょっと気になるけど入ってみた・・・・


P1130233


カウンターに通される、沖縄ソングの流れる店内。満席の店内、元気いっぱいのスタッフ。ええ感じですやん。ずらっと並ぶ沖縄各地の焼酎に泡盛。


P1130238

残波を頂きました、香りの際立つ美味しい泡盛ですね。

このお店のお決まり、ちっちゃいビールのフィギアをスタッフが持ってきて「乾杯~」すると厨房からも乾杯~!!と声がかかります。よくわかんないけど盛り上げる演出みたいです。


P1130241

まず沖縄珍種6種盛り合わせ、ミミガの酢味噌あえに島らっきょうetc

これで990円、お酒も一杯550円くらいから。


P1130244

スクガラス、食べる時なんだか可哀想になるんですよね。

でも美味しいから頂きまぁす。ちょっと塩からい、お酒が進くん。


P1130243

沖縄素材の天ぷら盛り合わせ 紅芋、ゴーヤ、モズク、島らっきょ

沖縄の塩につけて、美味しく揚がってました。ここなかなか美味しいやん!!


P1130246

♂とクミョンといえば豚足ですね、焼テビチ。

現地で食べた時はもっと焼きが強かったような。


P1130248

沖縄風生春巻き 甘目のゴマダレに付けて。

う~ん、どこが沖縄だったのかわからず。


P1130253

〆は野菜たっぷりの沖縄そば。 時々ソーキそばとか本土で食べると「あれ?」な時がありますがここはスープがとっても美味しい、大満足~!!

一瞬梅田にいることを忘れてしまう・・・とまでは言いませんが充分沖縄してました。日本料理のようで中華料理のようでもある沖縄料理。我々にはぴったりでした。


P1130254

久米島ってフランスなんですか?

泡盛3杯づつ飲んだだけなのに、かなり出来上がりました。


P1130259

しまのかぜ、ではありませぬ。シマヌカジと呼びましょう。

ランチもあるみたい、梅田で沖縄が恋しくなったらここ良いかも。

そうそう、今回の薬膳はゴーヤ。「苦瓜」で食物性味表に乗ってます。

夏野菜なので体熱を取り冷やす作用が大、帰経は心脾胃、効能は 解暑 明目(めいもく 視力を高める) 解毒、 適応 暑気あたり 発熱 下痢 目の疲れ

薬膳の基本は季節の産物を食べる事。やっぱり夏野菜は夏に食べるのがよさそうですね。今の季節に頂く時は身体を暖める食材と一緒に食べましょう。例えば犬の肉、は無理なら鶏肉や羊肉と炒めましょう。

今回出てきたゴーヤはどこで栽培された物でしょう?太陽をいっぱい浴びた大きなゴーヤはVCが一杯!!葉酸、Ca、Mg、などなど有効成分もたっぷり。来る夏にはどかんと頂きましょう!!

え?苦いから嫌い?それは残念・・・・・・

END

2014年11月 2日 (日)

KOHSAMUIbyCHEDI LUANG ハービスENT @大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 3F

P1110660

シロチャンとハービスENTでタイ料理のビュッフェランチ。

「チェディルアン 平日限定リゾートビュッフェ」 1421円也ぃ~!!


P1110636

大阪で現在3店舗を展開しているチェディリアン、北浜の本店とこちらは同じタイ北部チェンマイのお料理。淀屋橋店はタイ東北部イサーン料理だそうです。

こちらのコンセプトはリゾート、「KOH SAMUI」(サムイ島)と名付けられています。
CHEDIはタイ語で大きな、LUANGは塔を意味するそうです。


P1110625

時間制限90分、店内撮影もそこそこにお料理を選びます。

カレーやタイ米、お粥、各種お料理のコーナー。

P1110634

タイのホテルで食べたお粥を思い出す味でした。

中華との融合でもありますが添える香辛料が全く違います。

P1110626

こちらはサラダ系のお料理、この中の1つが激辛でした。

でも全般的に倭人に合わせた?マイルドなお味。

P1110633

揚げた米にソースを添えて。お料理は次々新しい種類が登場。

全部で何種類あったか数えられないくらいでした。

P1110641

勿論この夏一世風靡したマッサンカレー↑もありましたよ。


P1110629

デザートも沢山種類がありました。

ホットなお国のデザートですが温かいのもあるのです。

P1110622

↑画像を撮るも食べるのを忘れた一品!!無念・・・・

P1110644

塔のオブジェ回りにもお料理が次々現れます。

P1110640

今回ワインを頂きましたが、ドリンクバーが400円ほどで利用できるのでそちらの方がお値打ちだったかも。何回お皿を変えたか忘れましたが二人ともかなり食べました。

P1110656

デザートもどれお美味しい!!容器も素敵だし手抜きなし!!

P1110647

きれいな店内です。テーブルもお隣とゆとりがありゆったりとしています。
お料理も美味しいしお値段もお手頃。ここ、めっちゃお勧めです。

↑中村君のサービスがまた上等でした。(来月からマネージャーに昇格とか)
どこぞのマンゴなんとかよりこちらの方がクミョンは好き。また絶対きます!!

日曜は9時からモーニンングビュッフェもしてるみたい、土日もお昼のブッフェがありますが少し平日よりお高いかな。それでも駅近くでこのお値段はお値打ちだと思います。難点はランチタイムの予約が出来ないこと。この日は平日でしたが12時近くになるとほぼ満席になりました。11時半に行くとまだ空いていたので早めの攻撃がよろしいかと思います。

P1110650

こんな景色を眺めながら気持ちいいランチビュッフェでした。

行かれる方は各種クーポンでお得になるみたい。

END

2014年9月13日 (土)

カラピンチャ @神戸市灘区王子町1-2-13

P1100689


K女史と一緒に阪急神戸線王子公園駅からすぐの 「カラピンチャ」 さんへ。

「面白いスリランカカレーのお店がありますよ」とルーシー・Tちゃんから情報を頂きました。人気店らしいので12時に予約して行きました。小さなお店です。12~3人で満席でしょうか?

カラピンチャはカレーリーフというスパイスの名前だそうです。


P1100673


ほどなく満席になりました。白と青が基調の店内は手作り感満載です。

来るお客さん全員「私はインドとかスリランカとか大好きです」なファッションの方ばかりで熟女二人は少し浮きましたが気にしない。

どっちもカレープレート(チキンと海老)1300円にいたしました。


P1100670


ジャーン!!カレープレートが登場いたしました。絵になるお料理だこと。

黒板メニューに記載されている内容は日替わりのようです。

スリランカはインドのお隣の島国ですが仏教徒が7割を占めるお国。インド方面のカレーに影響を受けつつも独得のカレーを作り上げたようです。どのオカズも丁寧にお料理されてあります。まずは1種類づつモグモグしてみます。


P1100666


カレーは別の容器に入って出てきます。

これでは何が何かわからんので・・・・・

P1100677


↑チキンカレー

P1100681


↑海老カレー

具は大きい。どっちもカレーにしましたが熟女には多すぎたわ。


P1100658


そうそう、サブメニューにあったこれ 「アーッパ」200円とやらも。

米粉とココナッツミルクを発酵させた生地を薄く焼き上げた軽食。

ピリ辛で美味しい玉葱炒めと一緒に食べたらスリランカ~!!


P1100675

このピクルス?みたいなお漬物カラフル。

K女史が実践している様にご飯も回りのオカズもカレーもぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのがスリランカカレーの正式な食べ方らしいです。混ぜれば混ぜるほど美味しいとか。スリランカにもピビンパがあるとは知りませんでした。

P1100683

小さい容器のヨーグルトで〆。

良い感じのほわーんとしたご夫婦が運営なさっています。

面白いお店ですね、味的にクミョンはインドやネパールの方が好みかな。


P1100696


食後すぐ近くの水道筋商店街を散策。

ここは昔ながらの商店街+新しい風、でとても楽しい所なのです。

くみょんオバチャンからオバアチャンに成長したらこの辺りに住みたいな。

P1100709


にこねこ堂さんでゲトしたキティチャンのクリームパン 130円

商店街で野菜果物お肉・・・なんでも揃います。そしてお安いです。


P1100698


居酒屋さんやランチの面白そうなお店も多い。

↑東北支援の 「SELFISH」 さん。

お魚中心のランチあり、夕方5時からは美味しい東北の日本酒と珍味で。


P1100716


SELFISHさんでゲトしたホヤの燻製。

う~ん、海臭い。あかんかった・・・・・・・クミョンやっぱり牛が好き。


P1100705


美味しいソフトクリームのお店に向かいました。

王子動物園近くの共進牛乳を使用したデーリーファームさん。

店外は300円、店内は400円。

熟女は店内でまったり頂きました。

三宮や元町もいいけど、この辺りで夜呑みも有りですよ。

END


P1100691

こんなのあるみたいね・・・・近くだ。

























2014年8月25日 (月)

第43回 いたみ花火大会 + SANTAnoSHIPPO

Hanabi1_1



こてさん、たまちゃん、シロチャン、クミョンの4人で関西の夏最後の花火 「いたみ花火大会 夢色華絵巻」 を攻撃してきました。

しかーし!!クミョンのデジカメ画像はダメ駄目でご覧いただけるような画像がなく、別地点で撮影した♂の画像を・・・・と思いましたが、三脚なしの花火撮影は難しいです。

↑手前に見える猪名川神津大橋の上にクミョン達はいました。



Hanabi1_2


淀川や数か所で関西は雨のため開催が中止になりました。そのうっ憤を晴らすためか例年にないほど観客が押し寄せたようです。JR伊丹駅は大混雑で電車は到着できず車内で20分ほど缶詰になりました。

3500発、神戸に比べたら小さいですが結構な迫力でございました。陣取った橋の目の前が発射台、1時間ずっと上を向いていたので首が痛くなりました。でもひゅるるる・・・・と鳴りながら回転して上がる花火の玉が見えそうなくらい近くて壮大でした。


最後は伊丹名物 「黄金しだれ柳の重ね咲き」 満員で押せ押せの観客はじっとその瞬間を待っていました。そこでアナウンス「只今打ち上げ場所からトラブル発生と連絡がありました。しばらくお待ちください」。。。。その間にアナウンスが聞こえない♂は終わったと思い移動し始めてしまったようです。10分強の中休みの後見事に黄金しだれ柳は咲きました。ものすごく迫力ありました!!見る価値ありです。そんな苦笑な花火も終了、飲み会場所に向かいました。

P1100481

え・・・・・葬儀屋さん運営?選定者のこてさんも一瞬凍りつく外観・・・・・

JR伊丹と阪急伊丹の中間地点にある 「SANTAnoSHIPPO」 無国籍料理とな。

そのネーミングに震える足を気遣いながら2階へ。

P1100463


おおおおお!!不安は瞬時に払拭されました。アジアーンなインテリアの店内。

花火帰りのお客さんでこの後ほぼ満席。

P1100460


無国籍といえば何故だか生春巻きが定番。チリソースにつけて。

P1100468


ヤムウンセン、無国籍だけどきつねうどんとかはありませんでした。

店内照明が暗くきちゃない画像でごめんあそばせ。

P1100473


オムレツがグラタンに隠れています。

外を歩いていると涼しく感じるような夜だったのでうれしい1品でした。

P1100475


麺いってみよか!でバッタイ。美味しかったわ。

P1100478

もう一発麺いこか!で渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ。

なかなか美味しい。西宮の今津にも支店があるそうです。

P1100477


なぜだかこんなビールも飲んでみた。500円、高~!!

韓国で飲んでも日本で飲んでも・・・・・薄いのぉ。

楽しい飲み会でした。JR伊丹までの模造城下町を通って電車のあるうちに帰宅しました。

あんね・・・・・花火鑑賞のときね・・・・・・

P1100423


子供を肩車するバカ親がおるねん・・・・・・・・・むっちゃ邪魔やねん・・・・・・

P1100440


2人の子供を次々肩車・・・・・後ろに人がおるのわからんかのぉ。

肩車して見せたい気持ちはわかるけど「迷惑になるからできないよ」と諭して子供にマナーを教える機会にして欲しいものです。

雨の多い今年の夏休みもそろそろ終焉を迎えそう。

9月から大人の夏が始まります。


END





 








2014年8月21日 (木)

めぐり逢わせのお弁当 観てきました。+カレーランチ

53c7647a23e2c783ff3e50024f3a747b_2


夏のインド映画祭、「めぐり逢わせのお弁当」これまた悲しいほど臭い邦題がついちゃってるインド映画。原題は「The LUNCHBOX」この映画を見終わった方はこちらの方がしっくりいくのがわかるはずです。

まずお断りは歌って踊ってのインド映画では全くありません。主人公イラ役の女優さんの控えめな美しさとムンバイの雨、ダッバーワーラーと言われるお弁当配達人たちの歌、始まってすぐ叙情的なこの映画の流れに心が自然に寄り添います。

ムンバイの町では毎日5千人のダッパーワーラーが20万個のお弁当を家庭からオフィスに届けるそうです。なんとハーバード大学が分析したところ誤配率はたったの600万分の1。クミョンはバイク便みたいに家庭から2,30分の所に運ぶのだと思っていたらお弁当は列車に乗り遠いオフィスにまで運ばれていました!!

旦那を送り出したあとすぐお弁当を作らねばいけないムンバイの主婦は大変だ。

後は見てのお楽しみ、この映画お勧めです。
レディースデーだったこともあり立ち見もでる盛況ぶりでございました。
神戸は元町映画館で8月30日から、もうしばらくお待ちくださいね。

P1100420

映画では美味しそうなインド料理がいっぱい出てきてお腹グー、K女史と合流後こちら 「PUJA」 さんでカトゥマンドゥカレーを頂きました。高槻が本店、関西に6店舗展開されておるそうな。グランフロントからもすぐ、PUJAとは「祈り」という意味ですって。

P1100395


一階の奥にあるカウンターで厨房の中を拝見しながら頂きました。本場ネパール人の方が4人ほどいらっしゃいました。フロアは明るい倭人女子で運営。この日も大阪は灼熱地獄、昼Bで冷ましましょう。

P1100400


ハートランドを仲良くわけわけ、豆で作ったおつまみ登場。ピリ辛で美味しい。

P1100403


焼きたて、バターの香りいっぱいの巨大ナン!!お替り自由、ハーフでも可能。

この画像で真実の大きさがお伝えできたかどうか不安ですがマジ大きい。




P1100406


カレーが2種選べるランチセット(1000円)にしました。クミョンは左野菜ごろごろのネパールカレーと右ほうれん草とチーズ+豚のパラックカレー。

P1100405

K女史はパラックとチキンのカトマンドゥカレー。どのカレーもめっちゃ美味しいです。

こちらのスタンダートの中辛を選びましたが思ったよりマイルドだったのでもう一段辛いのを選ぶといいかも。そしてカレーは冷めると急変するので必ず熱いうちに食らうべし。

お昼からビール飲んでカレーを美味しそうに食べる熟女二人の色香に惑わされたのか・・・・

P1100414


厨房からお値段高めのチーズナンがサービスで登場。これもとっても美味しい。でもカロリー高そう。今回はダイエットのことを考えずにおきましょう。

P1100404


ランチにはスープも、これも美味しかった。PUJA ええやん!!
六甲にもあるようですよ。

P1100417


〆にラッシー小(100円)もいっときました。ランチはなんと5時半まで。

今年の夏は不気味に暑く各地で甚大な被害をもたらす大雨も連れてきました。

この日JRから見た淀川はいつもの様子とかなり違いました。川幅はかなり増し泥のように茶色くなっていました。上流にあたる地域はどのくらい雨が降ったのでしょう。

不安な前線はまだ列島付近に滞在しそうです。


END






2014年8月 9日 (土)

Neo Thai @大阪市福島区福島1-4-39

P1100223

台風の影響で朝から曇り空、こんな日はウォーキングにぴったり。大阪に出かけてみました。そうだ 「あれ」 を食べに行こう!!

東西線新福島駅から5分弱、タイ料理 「Neo Thai」 さん。この幅がお店の幅です。とっても素敵なHPから想像すると全く違うお店に見えてしまった(ごめん)。一階は厨房とカウンター4,5席のみ。まるで横の歩道と境界線がなさそうな席だったので2階で食べることに。

P1100214

ここから入っていいの?みたいな入口から急な階段で2階へ。
もしかしてこれは以前カフェだったとこを丸ごと居ぬきですかな。

P1100215

窓際にひっそりとメニューが。そうさ、これよ。世界一美味しいとアメリカのフードコラムが認定した 「マッサマンカレー」 お化粧室はもろ東南アジア並み。ちょっと不安に体を震わせながら待つことしばし。

P1100217

来たあ!!マッサマンカレー!!

ご飯はジャスミンライス、揚げ春巻きとヤムウンセン、スープも付いて800円。

P1100220

ん。。。。。。全く辛くなく、どちらかというと甘味が強い。いろいろ炊き込まれた味はするがかなり普通。ジャガイモが大きな顔をして沢山入っています。あとは人参と肉片少々。刺激ゼロ、お子ちゃまでも食べられそうなお味です。横のヤムウンセンを不用意に食べたらめっちゃ辛かったけどね。

検索すると「マッサン」とは「イスラム教の」という意味で、タイ南部のイスラム教の信者が食べられない豚肉の替わりに鶏肉を使用し普通タイではあまり使われないスパイスを使って作るカレーの様です。

P1100218

スープがお口直しになり美味しかったです。マッサマンカレー初体験、世界一美味しいか?ときかれたら「道頓堀の今井のうどんの方がなんぼか美味しい」と答えたいです。しかしこのお店だけで判断は下せないのでまた機会があればマッサマンカレーに挑戦してみましょう。

P1100237

この日は福島エリアから梅田まで大邱リュックを背たろうてウロウロ。歩くと大阪の地図がなんとなく頭に入りました。堂島川沿いに建つリバーフォーラムのカフェへ。

P1100232

本拠地はハワイの 「ボガーツカフェ」 さん、日本初上陸だそうな。川沿いにはテラス席もあり天気が良ければもっとハワイだったのかも。この頃から外は大雨になりました。

P1100228

気づくとタイカレーから20分も経っていないのにパンケーキ食ってます私。
辛いジンジャエールをお願いしたのに甘い方が来た。ま、えっか。

P1100230

ココナッツ風味のハウピアソースをトッピングに追加しました。
う・・・・ん、エッグスシングスや遠い昔淀屋橋で食べた方が口に合ったわ。ここはお食事系のパンケーキやエッグベネディクトなどが豊富に揃っているので次はランチに来てみましょう。

奥のくつろげそうなソファ席やテラス席は予約しないと座れないシステム。
雨の合間をみて梅田まで20分ほど歩きました。四国のよさこい、淀川の花火大会、その他もろもろのイベントが集中るすこの週末、いじわるな台風が関西を直撃しそうです。

そうそうハワイと言えば今22年ぶりに2つのハリケーンに襲われています。「イゼル」はもう通り過ぎたでしょうか?次は「フリオ」が来るとか。滞在中のこてさん&たまちゃん、今日帰国の御予定でしたが・・・・・飛行機は飛んだのでしょうか?ご無事を祈ります。


END

 












2014年6月19日 (木)

グランド・ブダペスト・ホテル 観てきました + もずく丼

題名を聞いただけでなんだか見に行きたくなってしまうウェス・アンダーソン監督の作品、以前みた「ダージリン急行」もかなり面白い映画でした。さて今回は?初めての映画館に時間ぎりぎりの到着、落ち着かない間に始まってしまったせいか?その展開のせいか?頭グルグルでついて行くのに必死のままラストへ。後で反芻してやっと筋の面白さがわかりました。
ヨーロッパの架空の国で究極のサービスを提供するブダペストホテル。このホテルがピンクで可愛いのだわ。東ドイツのある町がモデルになってるらしい。観た人だけが楽しめる展開の方法なのでストーリーは書けないわ(逃)
秒速ストーリー展開もですが、真っ赤なエレベーターとかピンクのお菓子などの可愛い色彩も是非楽しんで頂きたいです。すごい俳優さんが数秒だけ出演してたり・・・濃い映画です。頭がすっきりしてる時に「見るぞ!」って気合を入れてから見に行って下さい。
そうそう、映画の前に阪急梅田店で始まった「おいしい かわいい 沖縄展」をちょろっと攻撃してみました。

Photo

イートインへまっしぐら。平日だからか初日なのに列もなくすんなり入場できました。沖縄そばは経験多なので「もずく丼」なるものを挑戦。500円、お安いですね。

Photo_2

甘辛く味付けされたモズクの上にゴーヤの天ぷら(極薄)が数枚。単品で食べても良かったのですがモズクの味付けがかなり濃いので混ぜ混ぜしてピビンパ風にして頂きました。けどモズクが固まっててご飯と混ぜにくい。またそのご飯がばっさばさ。沖縄ってこんなご飯の炊き方するのかな?何もしらない関西モンはそう思ってしまうかもしれません。違うよね?

Photo_3

会場を見回ったあとブルーシールアイスクリーム(画像撮り忘れ)を手にコトコトステージで沖縄民謡のリハーサルをしばし見学。沖縄の音楽って心に染みますねー。

Photo_4

↑この金属棒が並んだ楽器、お名前は存じませんがその奏でる音はまるで沖縄の波の音の様です。びろびろろーーん、って表現むっちゃむつかしいけど。沖縄にも行ってだらーんとする旅もいいなぁ。

P1090581

↑は持ち帰って食べた具志堅商店の黒糖アガラサー、まったりと甘くて美味しかったです。会場でソーキを見たもんで豚バラのコーラ煮を作ろうと買ったコーラはワールドカップ仕様でございました。明日の今頃笑ってるか泣いてるか、正念場ですね。

Photo_5

京都の 「青衣」(あをごろも) さんが期間限定でお店をだしておられました。この生地をつかったお洋服や小物も展開しています。涼しげでいいわぁ。阪急ってやっぱおされ。

気温が昨日と今日で8度も違う関西です。なんだか身体がついていかなくて疲れ気味。でも来週にかけて楽しい予定が盛りだくさん。寝てらんないぞーrecycle

END

2014年6月17日 (火)

Mango Tree Osaka 大阪府大阪市北区大深町3−1

Photo

グランフロント主催Umekikiプロジェクトの美味しい企画にシロチャンと参加してみました。今回のお店はランチで利用体験ありのタイ料理 「Mango Tree」 さん。

シェフの教室「タイ料理とワインのマリアージュ」、一番乗りでグランフロント南館8階のお店に伺うとすでにワイングラスがスタンバイ、ほどなく女子でいっぱいになりました。

Fb

シェフからご挨拶、その後協賛のメルシャンの社員さんやマネージャーさんのお話が続く・・・・中途半端な3時からのスタート、お昼ご飯抜きでお腹がグー。

Photo_3

まず 「Yum Woon Sen」 春雨と魚介のスパイシーサラダ

プリッキーヌがぴりりと効いた春雨サラダはタイ料理の代表格。

このお料理に合わせたのは

Photo_4

スペインのカバ、危ない爽やかさです。すーっと飲めちゃいました。スペイン王室次期王様の結婚式にも登場したお酒だそうです。これのミニボトル、お土産に頂きました。お高いフランスのシャンパンも素敵だけれどお手頃なカバのファンになりそう。

Photo_6

お次は 「Gai Yang」 鶏肉ハーブグリル ドライチリソース

これ美味しかったですsign03 秘密のレシピだというソースはライムの香り。

Photo_7

3品目は 「Talay Phad Phong Ka Ree」 魚介のカレー炒めバンコクスタイル。

美味しいわflair 倭人向けに少しマイルド過ぎるかな。今回でワインとタイ料理って結構OKなのを知りました。メルシャンの方がまたぎょーさん注いで下さるし・・・・・・

Photo_8

最後の赤↑なんてどばーっとな!!あまり強くないシロチャンとクミョンはかなり昼ベロになりました。夜8時に帰宅した♂にバレタ(汗)どこぞのレストランもこの入れ方、見習って頂きたいと思います。

Photo_9

かわいいUmekikiスタッフの中村さん、司会進行お疲れ様でした。

今回はグラスワイン3杯とお料理3品+ミニボトル+次回来店20%オフチケットで3000円とかなりお得な内容だったと思います。他の企画にも応募しちゃいました。詳しくはUmekikiのFBやHPでチェックしてみて・・・・・いや、したらあかん!!最近応募が増えて抽選になることもあるんだとか。困るannoy

楽しかったです。また楽しい企画よろしくおねがいします。

END

3時まで起きて観戦したのにC・ロナウドの雄叫びを聞くこともなく、ポルトガルあっさり負けちまいました。勝負パンツAがあかんかったのか?次回23日のアメリカ戦は勝負パンツBで観戦だ!!


2014年6月10日 (火)

POMPEII 観てきました + インディア

公開ほやほやのPOMPEII観てきました。紀元62年、ヴェスヴィオ火山大噴火により永遠の眠りについたポンペイ。この噴火の3年ほど前から大きな地震が続いていたようです。何千年経っても人間は自然に抗うことは出来ません。

あれ?グラディエイター見に来たの私?と思いながら見ていたら行き成り噴火です。日本人には心苦しい場面もあり・・・・。CGとはしりつつも、怖い。大きな地震の後はそれで終わらないという事、再確認させてくれる映画でした。

この二人の運命やいかに?それを言っちゃーお終いなんでやめとくわ。24のジャック・バウアーが悪者のローマ人役で出演しています。地震を思い出したい人は是非どうぞsweat01 

Photo

少し前こてさんから新店発見の情報を頂いていたので映画の後に攻撃してみました。インド料理インディア、なんてわかりやすいんでしょう。塚口駅近くにある「パンのフランス人」にも絶句しましたがここの「インディア」も直球ですねー。なにわともあれ不毛地帯AMAに新店オープンは大ニュースです。

Img_20140609_133654

しかし店内に入り驚きました。3人の生インドさん達の運営です。大阪や神戸では珍しくもなんでもないですがAMAでこの光景は貴重です。店内に流れるインドPOPに踊らされ思わず昼Bしちゃいました。

Photo_2

カレーが2種類楽しめるCセット(1050円)を頂きました。巨大ナンを全部フレームに入れるにはこのくらい下がらないと収まりませんでした。ナンはお替り自由だそうですsweat01 辛さは5段階くらいから選べます。お味は期待以上の美味しさでした。ここ良いですよ。ご近所の方は足を運んでみてくださいね。

Photo_3

アラカルトのメニューを見るとナンの種類がすごく多い。夜のディナー使いも良さそうです。中華♂も本格カレーは好きなので再訪ありです。けどね、この日は2時頃だったのでお客はクミョンともう1人のみ、仕事が一段落すると3人の生インドさん達がカウンターの中から食べてるクミョンをじーーーーっと見つめててcoldsweats01 そんなに珍しいのか日本人が?

ランチタイムは結構賑わっているらしいです。セットには食後の飲み物も含まれています、奥ゆかしいのかメニューにそれは記載されていません。たっぷりの量のラッシーを頂きました。

Photo_4

お化粧室も普通にきれいです。尼崎えびすとネパールのご神仏が並んでます。

JR尼崎駅北側、少し東に歩いたところにあります。無休で頑張ってるみたいsign03 ランチは3時まで。この調子で生ベトナム、生ブラジルの方もAMAに新店をオープンして欲しいな。この1年半で人口が2000人以上急激に増えたJR尼崎北エリア、求む美味しいお店。

END

 

2014年6月 1日 (日)

第12回タイフェスティバル大阪 攻撃してみました。

Photo

1週間前のお話で恐縮ですが・・・・・。

久々のタイフェス攻撃です、大阪城公園で2日間開催されました。

遠くて遠いsweat01今またクーデターなどもあり旅行もままならない大好きなタイランド。

タイフェスで我慢するしかないですね・・・・ふらぁり1人で出かけてみました。

Photo_2

お菓子作りの実演があったり

Photo_3

フルーツカーヴィングを見学したり

Photo_5

ムエタイやってたり

けどやはり、クミョンが狙っていたのはこっち・・・・・・

Photo_6

大好きなタイフードのお店がずらーりと並んでおりました。

・・・・・・・だけどね・・・・・・・

Photo_7

むちゃくちゃ人が多いsign03 以前はこんなに人が多くなかったようなdash

どのお店も長蛇の列で一か所に的を絞るしかありませんでした。

Photo_8

30分くらい並んでようやく到着、「バーン・コラート」 さん。

大阪のお店が多かったです、敢えて東京のお店を選んでみました。

今回単独攻撃して正解、無理やり♂を連れ出していたら人ごみに

怒って帰ってしまったと思います。

Photo_9

明るいお兄さんが出迎えてsweat01くれました。

会場はどこも砂埃がもうもう、夕食用に持ち帰ることにいたしました。

Photo_10

名前・・・・忘れました。ピリッと辛い鶏の炒め物がタイ米に合う。

新之助は一瞬匂いを嗅ぎに近寄りピョンと飛び跳ねて立ち去りました。

Photo_11

「カオマンガイ」 チキンスープでご飯を炊くのが本式だと思うけど

違うかった・・・・お味は普通coldsweats01

Photo_12

「バッタイ」 全部一品500円でした。

う・・・・ん、改めてタイ料理屋さんに食べに行きたくなりました。

Photo_13

プーケットビールとやらをゲト。

ラガーでした、爽やかで美味しいわ。薄いけどrun

(左の壁に見えるビニール状のものは猫の爪防止フィルムです。

部屋中の壁全部に張り巡らせてあります)

Photo_14

ドライ竜眼、甘さが凝縮された感じ、美味しいです。

今回これが一番のお買い物でした。

調べたら竜眼も漢方薬として用いられるようです。動機、不眠、健忘に用いる

とありました、カスピ海ヨーグルトと一緒に毎朝食べることにしましょう。

タイフェス・・・・ここまですごい人出とは、来年の再訪はちーと無いかなhappy02

END

続きを読む "第12回タイフェスティバル大阪 攻撃してみました。" »

より以前の記事一覧